帰ってきたぜー

Posted by nogajun - 2004/01/13

_

原因不明の下痢で死んでました。いや、原因はなんとなくわかってるけど。

というのも普通に体調を崩して下痢になったところに飲んでいる薬の副作用を止めるため飲んでいる薬が相乗効果を起こして、最悪の下痢になったというワケですな。あと、治りかけたときにクリームパンを食べてた速攻逆戻りという失敗もあったし、ダメダメですた。

それにしても、これだけポカリスウェットが神に見えた事はなかったっすよ。

_ 整理

今、使わないアカウントとかサーバーの整理をしています。というワケで多少影響があるかもしれません。特にスプロケあたり。

スプロケ関係はおかださんに集約しても大丈夫だよね?

にしても、このサーバーのパーティション、Debianセキュリティマニュアルに沿って細かく別けたけど使いにくいなぁ。個人で運営するサーバーなら、/boot、/、/var、/homeだけで十分だと思う。入れ換えたい。

_ ide-scsi無しでもCD-Rは焼ける

ねぎ式の「ide-scsi 無しで CD-R を焼く」とjapan.linux.comの「Linux 2.6とide-scsiモジュール」より。

前から気になっていたのでメモ。

ide-scsiを使っているとDVDドライブまでide-scsiでアクセスしちゃってDMAアクセスできないんだよな。いいかもしんない。

_ maildrop

これもねぎ式より。

昔からの伝統っつーか仕方無くっつーかprocmailを使っていたけど、あの設定書式は馴染めなかったんだよな。

Maildirにも対応しているし、こっちのほうが良さげ。

_ コミュニティFMって−5−

もうすぐスレが終るけど、少し思う事があるのでメモ。

_ MEPIS Linux

各所で密かに話題のMEPISをいれてみた。なんだかKNOPPIX+インストーラーみたい。ベースはtestingとunstableっぽい。

とりあえずdist-upgradeしたら、大量のパッケージを遅いjp.debian.orgから落してたので激しく欝。書き換えりゃ良かった。

で、肝心の日本語環境だけど、dist-upgradeの後、aptitudeでTasks→Localization→Japaneseのパッケージと東風フォントを突っ込んでみたけど、問題無くDebianと同じ環境ができあがりました。いいなぁ。