サイトについて

Posted by admin - 2022/02/08

nofuture.tvについて

nofuture.tvは、のがたじゅんが自宅サーバーVPSにて運営しています。

のがたは2001年の11月ごろ、インターネット接続環境をISDNから姫路ケーブルテレビに 乗り換えました。

常時接続の環境を遊ばせておくのはもったいないと思い、 粗大ごみの当番の日に拾ったAMD K6のマザーボードとケース、 ジャンク屋で200円で買ったK6-2 300MHz、使うアテの無かったメモリ128MBのSIMM 2枚と4Gのハードディスクでマシンを組み、OSにVine Seed(!)、dyndns.orgのDynamic DNSに supersonic.ath.cx というドメインを登録して始めました。

日記について

僕、のがた自身の中では日記に書いている事は全部つながっているのだけれど、 普通の人が読むと音楽の事が書いてあったかと思うとlinuxの事が書いてあったり、 はたまたアニメやゲーム、食べ物、ラジオ、自分の恋愛などなど。 話題が飛びまくっていて、一様に「君の日記はワケわからん」と言われます。 ということなので、日記を読む手引としての解説を書いてみようかと思います。

いつから日記を書きはじめましたか?

2001年12月6日からです。

days of speedという名前について

イギリスに、昔、The JamというMODSバンドをやっていたり、The Style Councilなんて似非オシャレバンドをやっていた Paul Wellerという人がいまして、 その人の That\'s Entertainment という歌の歌詞

Days of speed and slow time mondays
Pissing down with rain on a boring

から取りました。 意味があるのかと言うとまったくないです。 単に言葉の響き。

このCDは、That\'s Entertainmentが入っている、The JamのSound Affectsというアルバムと、 ソロになってから出した同名アコースティックライブアルバムです。

「過ぎゆく日々を書こう。忘れっぽい未来の自分のために」の意味について

日記を書く前に、なにかスローガンというかキャッチコピーみたいなものがあれば カッコイイかなーと思って5秒で作りました。 意味は読んでそのまんま。僕は本当に物忘れが激しいのです。