NEC Express5800/110GdでDebianを使うと沈黙+ネットワークが遅くなる現象の解消方法がわかった!

Posted by nogajun - 2008/06/16

_

あらすじ。

3月の終わりにファミコンよりも安いNECのサーバー、Express5800/110Gdをnofuture.tvサーバー入れ替え用に買っていたワケですが、面倒くさくて放置してました。

が、現在のnofuture.tvサーバーがハードウェア的に本当にヤバくなり、重い腰を上げてDebian GNU/Linux Lenny amd64版をセットアップしたところ、 10分おきぐらいに Clocksource tsc unstable なるメッセージが出て沈黙したり、ネットワークが激重でsshで入ると、すぐそばにあるマシンがまるで僻地にあるマシンに接続しているかのようなありさまで、 m9(^Д^)プギャーッ 状態でありました。

しかし! のがじゅんは、あきらめなかった。

解消方法はこれ

カーネルパラメータに clocksource=acpi_pm hpet=disable acpi=noirq ではなく(追記参照)

acpi=off

を指定すればおk!

いやー、よかったよかった。

6/18追記

カーネルパラメータに「clocksource=acpi_pm hpet=disable acpi=noirq」を指定するとNICが遅くなる問題は解消されるのだけど、放置していると止まる問題は解決していませんでした。

2014/9/30追記

ACPIをOFFにしなくても、BIOSのUSB Legacy機能をOFFにすると良いようです。 6年越しに解決とは…。