Linux版WPS OfficeがMIME Typeを上書きしてdocx, xlsx, pptxのOOXMLファイルがZipファイルになってしまって困ったので対処した

Posted by nogajun - 2019/09/15

_

最近、LibreOfficeの人なので、使えるオフィスソフトは大体、インストールして試しています。

いつの頃からdocx, xlsx, pptxのOOXMLファイルがDolphin(KDEのファイルマネージャー)からZipファイルとして認識されていて、なぜだろうと思っていましたが検索してWPS Officeが追加するMIME Typeのファイルが悪さをしているということが分かったので対処してみました。

諸悪の根源は、/usr/share/mime/packages/にある、この4つのファイルです。

  • wps-office-et.xml
  • wps-office-wpp.xml
  • wps-office-pdf.xml
  • wps-office-wps.xml

削除するのもアレだからdpkg-divertで退避してみるかと思ってみたけれど、アンインストールでエラーが出るのは目に見えてるので、結局、普通にリネームしてしまいました。

# cd /usr/share/mime/packages/
# for i in wps-office-*.xml; do mv "$i" "$i.disable";done
# update-mime-database -V /usr/share/mime/

ま、いっか