ChromebookにDebian Sidをインストールしたら神マシンになった

Posted by nogajun - 2016/02/01

_

Chromebook上でSidを動かしている様子

上の写真は、Chromebook上でDebian Sidを使っている様子ですが、ChromeOSのキャプチャを使うとCroutonのウィンドウが縮小化されて撮れなかったのでカメラで撮影しました。


さて、Chromebookが予想以上に使えるマシンで何の不満もなかったのですが、「せっかく借りているし実機でしかできないことを試してみよう」ということで、Croutonを使ってChromebookにDebian Sidをインストールしてみました。

インストールはデベロッパーモードを有効にしたあと、サイトに書いてあるとおりcroutonのスクリプトをダウンロードして実行。あとはxiwiとChrome拡張機能をインストールしてウィンドウ表示できるようにしただけだったけど、普段、Linuxを使っている人ならサクッとできるはず。 環境を壊してもリカバリーで復活できるから、何度も試してみるといいと思います。

使ってみた感想は、Chromebookは神マシンになりましたね。

最初のデスクトップ環境の起動だけターミナルからコマンドを叩く必要があって面倒だけど、一度起動しておくと、Chromebookのファイル(エクスプローラみたいなヤツ)からGoogle Driveにあるファイルを持ってきてやりとりもすぐにできるし、もともとChromebook自体使えるマシンで、その上、Debianとしても使えるので自分にとっては最高ですよ。

気になるストレージは、インストールすると2GBほど消費しますが、Chromebookのストレージは一時的なファイル置き場にしか使わないので、それぐらい消費しても気にならないです。

起動が一瞬。バッテリーはタブレット並みに持つ。その上さらにDebianマシンとしてLibreOfficeも使えるとなれば、持ち運びマシンとしては文句無しですよ。


と、大絶賛でしたが、さんざんいじり倒したので元に戻して返してきたのでしたとさ。

_ DirCasterを使えばご家庭Podcast配信できるか!?

  • DirCaster :: "Instant RSS!" :: RSS Broadcasting from a Directory: Podcasting, VODcasting, and more!: http://www.dircaster.org/

自作スクリプトでラジオ番組を録りためてますが「これを聞くためDropbox使うのもなぁ」と思い始めたので、Podcast配信を調べ始めたら、こんなの見つけた。 ディレクトリにファイルを置くだけでRSSを生成してくれるってステキ。