lzma initrdというのがあるそうな

Posted by nogajun - 2007/02/23

_

KNOPPIXのMLに「INSERTのminiroot.lzが展開できない」という投稿があったので調べてみた。

floppyfwで作られたらしく普通のinitrdはgzip圧縮だけど、これを使えば7zipのLZMAで圧縮できるそうな。 組み込み系とかにも使えそうね。

_ autotoolsを使っているソースからcdbsを使って超手抜きパッケージを作る

wikiにも書いたヤツの転載。


この作り方は手抜きですが、きちんと作りこめばここからまともなDebianパッケージを作ることができます。 まともにしたい方はDebian 新メンテナガイドCDBS Documentationを読んでください。

手順

  1. ソースを展開して、展開したソースディレクトリを (パッケージ名)-(バージョン) のようにリネーム。
  2. 展開したソースのディレクトリに降りて _dhmake -b -r を実行。
  3. debianディレクトリができているので、その中にあるrulesファイルを例のように編集する。
  4. debuild -us -uc を実行するとひとつ上のディレクトリにパッケージができあがる。

debian/rulesの編集例

DEB_CONFIGURE_EXTRA_FLAGS以外は自動的に作られます。

#!/usr/bin/make -f

include /usr/share/cdbs/1/rules/debhelper.mk
include /usr/share/cdbs/1/class/autotools.mk

# Add here any variable or target overrides you need.

DEB_CONFIGURE_EXTRA_FLAGS := (configureのオプションが必要なら、この行を追加して書く。)

_ 7thを見にヘラバラウンジへ

すっこーんと忘れていてイノウエ氏のメールで気づいて慌てて神戸へ。

とりあえずは最後のアフロサンライズに全部持っていかれたって感じやね。 で、7thさん達の様子。

なんていうんだろ。コンパクトにまとまりすぎてたような気がする。音は聞いてて良かったんだけどね。 それだけにロックンロールの魔法が少し足りなかったところが悔やまれます。