Minetest/MineClone2(5)で、わりと面白いSeed値が出たので貼っておきます

Posted by nogajun - 2021/10/12

_ 「研究」と称してminetestで遊んでいるワケですが、わりとアタリじゃないかと思うSeed値が出たので貼っておきます。

  • 条件
    • mineclone2またはmineclone5
    • マップジェネレーター: v7
  • Seed値
    • 9822058850383763019

このSeed値を使う条件ですが、ゲームはmineclone2またはmineclone5です。マップジェネレーターはv7を使います。minetest_gameやそれ以外のゲームやマップジェネレーターにv7以外を使うと、まったく違うワールドが作られるので注意してください。(遊べなくはないけど普通のワールドが生成されます。)

初期出現位置が、木の中や絶望するぐらい深い谷の中の場合は諦めて同じSeed値で作り直してください。少し歩くとジャングルの中に村が出てくるはず。

mineclon5-9822058850383763019

_ minetestのマップ画像を生成する

minetestには地図を生成するminetestmapperというツールがあります。上の画像をは、これを使って地図を生成しました。 minetestmapperはDebianのパッケージになっているのでaptでインストールできます。

 $ sudo apt install minetestmapper

使い方はこんな感じです。

 $ minetestmapper -i (ワールドのあるディレクトリ) -o (出力画像のファイル名)

minetest_gameでは、あらかじめノードの色の設定が入っているので、これだけで地図が生成できますが、mineclone2/5の場合はノードの色の設定が無いのでこちらこちらのcolors.txtをダウンロードして使います。

そして、いろんな場所を歩き回っているならエリアもそれなりに広く、デフォルトで構いませんが、今回のように初期出現位置の周りだけの場合はエリアが小さいので画像も小さく生成されます。その場合は、--zoomでズーム率も指定します。

 $ minetestmapper -i (ワールドのあるディレクトリ) --colors (色設定ファイル) --zoom (拡大倍率) -o (出力画像のファイル名)

リアルタイムマップサーバーを立てるほどではないけど地図が見たい場合に、このツールは使えるので、面白いSeed値が出たらminetestmapperで地図画像を生成してみると意外なものが発見できるかも。