メインマシンとノートをamd64にした

Posted by nogajun - 2011/07/11

_

メインマシンを騙し騙し使ってたけど耐え切れなくなって、OSをDebian Sidのamd64にしました。

これが超快適!

昔はネックだったFlashもJavaも問題ないし、32bitじゃなきゃいけないものってないなということでノートも入れ替えてしまいました。快適。

_ pbuilder createが途中で止まってしまう

ということでpbuilderを作り直していたのだけど、pbuilder createすると、/procがbusyって言われて途中で止まってしまう。困ったな。

I: Configuring gcc...
I: Configuring apt...
I: Configuring perl-modules...
I: Configuring libstdc++6-4.6-dev...
I: Configuring perl...
I: Configuring g++-4.6...
I: Configuring libtimedate-perl...
I: Configuring libdpkg-perl...
I: Configuring g++...
I: Configuring dpkg-dev...
I: Configuring build-essential...
I: Base system installed successfully.
I: debootstrap finished
I: copying local configuration
I: Installing apt-lines
I: Refreshing the base.tgz
I: upgrading packages
I: mounting /proc filesystem
mount: /proc already mounted or /var/cache/pbuilder/build//26091/proc busy
mount: according to mtab, /proc is mounted on /proc
W: Aborting with an error
I: cleaning the build env
I: removing directory /var/cache/pbuilder/build//26091 and its subdirectories
rmdir: failed to remove `/var/cache/pbuilder/build//26091/proc': Device or resource busy
rmdir: failed to remove `/var/cache/pbuilder/build//26091': Directory not empty

_ OpenStreetMapに姫路市と太子町と高砂市のYahoo!Japan/ALPSデータをインポートした

OpenStreetMapに姫路市と太子町と高砂市のYahoo!Japan/ALPSデータをインポートしました。

作業状況とかはここ→ JA:Yahoo Data Import Highway - OpenStreetMap Wiki

既存の道があるところを目視で外してインポートしたけど、抜けや重なりがあるかも。

インポート自体は太子と高砂は面積が小さいのと既存の道がほとんどなかったので一回で終わったけど、姫路ついては町村合併でエリアが広くなっているのと結構道を引いたので3回ぐらいに分けてインポートしました。

ほか、市区町村の間や分割したデータのつなぎ目の道は、まだ修正して(つなげて)いないので、姫路の人でOpenStreetMapなかたは修正してもらえるとうれしいな。

姫路をインポートしたワケ

bingでトレースすればいいんじゃね?と声が聞こえそうなので書いておくと、bingの俯瞰図を見れば分かるのですが、姫路の真ん中から明石の西、土山ぐらいまでbingの高解像度データがないんですよ。 なんでこんな不思議な提供の仕方をしてるのかわかんないのですが、そういうこともあって勢いでインポートしてみました。

_ ひょうごんテック世話人辞退と、ひょうごんテック、Sahana Japan Teamの活動はすでに辞めています

3月11日からちょうど4ヶ月目ということで書いておきます。

ひょうごんテック世話人を辞退して、ひょうごんテック、Sahana Japan Teamの活動をすでに辞めています。

とりあえずお知らせまで。