手負いの蚊は危険です

Posted by nogajun - 2008/10/19

_

昨日、寝ていたら季節外れの蚊に襲われた。

顔、刺されまくり。

くそぅ。眠れなかったではないか。眠すぎる。

_ 第18回関西Debian勉強会にいってきたよ

11:40ぐらいの電車に乗って大丈夫かと思っていたけど、余裕で時間についたのでご飯を食べて会場に。

cdn.debian.or.jp, cdn.debian.netにおける取り組み

東京からいらっしゃった荒木さんのDebianユーザーは日頃お世話になっているcdn.debian.or.jpなお話。

cdnが単純なDNSラウンドロビンじゃなく、DNS Balanceで、国別、リソース別に細かく重み付けをして振り分けをしているのが興味深かったことと、あとDebianの国内一次ミラーがhanzubon.jpな事はびっくりした!

そうそう。ネタの枕で奈良先端時代のLILOの話もしてましたよ。

はじめてのCDBS

佐々木さんのサクっとDebianパッケージが作れるcdbsについてのお話。

cdbsでパッケージを作るとdebian/rulesが2行だけになって(nofuture.tvのwikiにも昔、書いた)、debhelerでパッケージを作っていた人は非常に不安になるみたいですが、その辺を丁寧に解説されていました。

その結果、倉敷さんがメンテをしているyaskkservパッケージがフルボッコに …(笑)

それはおいといて、身近な具体例が出たおかげでcdbsを使ってパッケージを作ろうという人が増えそうな気がしました。

キーサインパーティ

3月に倉敷さんが「GPGはじめのいっぽ」という発表をされて、GPGの鍵も作ったということで、みんなで荒木さんとGPGキーサインパーティをしました。

大勢でGPGのフィンガープリントを書いた紙を交換して、公的書類で本人と確認するというのは、ハタから見ているとちょっと面白かったかも。

宴会

未だ買っていないノートの話とか、Say-noさんの台湾話とか、佐々木さんの発表にオチがないとか言ってムチャなダメだしとか(笑)面白かったですね。