トップ «前の日記(2005-06-18) 最新 次の日記(2005-06-20)» 編集

Days of Speed

過ぎゆく日々を書こう。忘れっぽい未来の自分のために


2005-06-19

_ やーん

今日は朝からFM-GENKIで収録っすよ。

2,3ヶ月ぶりのミキサーなんで大丈夫かと思ったけど、まあなんとか終わったですよ。

Tags: life

_ HORNに行ったよ。

覚悟を決めてた収録もすんなり終わって昼すぎ、時間があったので大手前公園のフリマ、っていうか青空バザールに行ってみた。 けど掘り出しもんもなくてすごすご。

帰ろうと思ったけど、mixiのLive☆播磨コミュで easeの事を書いていた pepeponさんがやってらっしゃるお店、 HORNがイーグレの近所にあることを思い出して行くことに決める。

決めたはいいけど、うろ覚えなのでいきなり迷う。

とりあえず、おみぞ筋ではない道路をはさんでの商店街、水餃子がおいしい中華料理屋心愛があって、西二階町商店街を昔、移転する前のインド料理のbaobabがあった方に行ったとこという事は覚えていたけど、わからん。

おまけにバイクを置いて探せばいいものの、押して探していたものだから汗ダクダク。

「いやー、しんどいなあ。」と思いながら、ふと横を見ると、あったぁ!

HORNの概観 店主横顔

場所はおみぞ筋の道をはさんで東にある商店街、市民会館の前の通り、 のしや結納店 の前にあります。

こじんまりしたかわいいお店で、ダメ属性のあるヲイラにゃ入りにくかったけど勇気をもって入ってみた。

で、入って挨拶も中途半端にあうあうしてたら「mixiの…」って言ってもらえたんで、緊張も一気にとけて2時間ほど話し込んでしまった。 もう、迷惑だなあ。漏れ。

だけど、藤本さんて熱いね。うん。 オレは行動力が伴っていないしダメダメさんだけど、 ああいう熱く行動しているような人はすごいな。

レモンジャム

まあ、そういうのはさておき、店に来て買いものもしないとアレなんで、 いろいろ尋ねながら買えるものを探してみた。

塗りの食器は遠目で見るとプラスティックと見間違うくらいめちゃめちゃキレイで素敵だけれど、掃除もしねえウチに合わないのでパス。 グラスも、かっこいいけど上の理由でパス。

石鹸。気を使うヤロウでもないのでパス。 シロップ漬とかなんか。なんか違う。 フィギュア。のっぴきならない理由でパス。

そんなわけでカウンタのとこにジャムが置いてあったので、ジャムの中でも数が残っていたレモンのジャムを買ってみた。

酸味があって売れてないって言ってたけど、これがめちゃ美味しい! 味としてはレモンのはちみつ漬みたいな味で爽やかな酸味でグー!!

ちうわけで、このジャム食ったらオレが買うから誰も買うな(笑) イーグレの近くやし、また今度買いにいこう。

Tags: life

_ すじ肉のスープカレー

ココイチの牛すじカレーのダメダメさに憤慨して、 昨日買っておいた野菜と帰りに業務スーパーで買ったすじ肉を圧力鍋でカレーを作る。

いつもは家庭のカレー的なものを作るけど、今日は趣向を変えてスープカレーにしてみました。

スープカレーなんで野菜をゴロゴロと大きめに切ってすじ肉に圧力かけて20分、火を止めて30分。 で、蓋を開けるといい感じのポトフだ。別の鍋に移してコクがないのでブイヨン投入。カレールーも投入してできあがり。なんて楽なんだ。

その横でカレーを煮ている間に、圧力鍋でご飯を炊く。

約一時間でほくほくとろとろのスープカレーとご飯ができるって。 圧力鍋ってすばらしいなぁ。

Tags: food

_ 今夜お前にメールボム

HORNにおじゃましていたとき弟からサーバーからメールが送信されてないようだと電話。 でもって今日録音した高校生からも、メール送りましたが…。と言われてしまった。

こいつはおかしい。ってことでサーバーチェック。

ははーん。香川に行く前にspam対策として設定を安易にコピペした設定のせいで止まっていたんだな。 っていうか、なんでこんな設定にしてたんだヲレ。

ちうことで原因はわかったけど、ここからが悲劇の始まり。

普通ならメールキューをチェックしてからキューをフラッシュするけど、何を思ったのか確認せずにキューをフラッシュ。 結果…。死にますた。orz

教訓。 メールキューをフラッシュする前はキューにメールがあるか調べよう(当り前)

今日ほど自分のバカさ加減が嫌になった日は…。

たびたびある。

Tags: nofuture

2001|12|
2002|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2003|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2004|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2005|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2006|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2007|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2008|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2009|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2010|01|02|03|06|08|12|
2011|01|02|03|06|07|08|09|10|11|12|
2012|01|02|03|05|06|07|08|09|10|11|12|
2013|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|12|
2014|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2015|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2016|01|02|03|04|05|06|07|10|11|12|
2017|01|02|11|12|
2018|01|02|03|04|07|09|10|11|12|
2019|01|03|04|08|09|10|11|12|
2020|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|

クリエイティブ・コモンズ・ライセンス Jun NOGATA を著作者とするこの 作品クリエイティブ・コモンズの 表示 - 継 承 4.0 国際 ライセンスで提供されています。