トップ «前の日記(2003-04-26) 最新 次の日記(2003-04-29)» 編集

Days of Speed

過ぎゆく日々を書こう。忘れっぽい未来の自分のために


2003-04-28

_ 選挙

オレンジズ&レモンズ(紙ジャケット仕様)(XTC)

姫路市長選挙は、ほう、そうなったのかって感じ。まちBBSの姫路スレでは盛り上がってたみたいだけど。ちうワケでThe Mayer of simpletownの入ってるXTC。

Tags: life

_ 鶏肉のフォー

昨日、鷄と野菜からスープを取って作ったさー。フォーの代わりに乾麺のうどんで作ったんだけど、なんていうか単なるエスニックなうどんになっちまった(苦笑)でも、おいしかったからヨシとするか。で、残った鷄は鳥はむの仕込み行き。明後日が楽しみ。

Tags: food

_ 我が妻との闘争

オープニングのShut to the topは腐るほど繰り返しているのに、エンディングがMy ever changing moodsって事があまり知られてないとくダネ!に、ここの人が出てた。この人、家と同じ大津区内の人なんだよな。5,6年前にその話を聞いたんだけど、かなり有名なんだな。

Tags: mac

_ チェリーレッドのカタログ

Cherry red catalog

以前日記に書いたチェリーレッド25周年記念カタログが来たですよ。というわけでサージェントペパーズと、The 100 Greatest Albums Ever Madeの載ってたMOJOと一緒に写真を撮ってみた(写真をクリックで大きな画像)。VibratorsやLurkersのB級パンクやルイ・フィリップのelに涙うるうる。

Tags: music

_ イミナシ

知り合いが梅田に行くというので行ったけど、急用ができて少しだけ話しして別れてきた。というわけで本屋とレコ屋に寄って、姫路では置いてなかったプラスティックスのベストと、PerlユーザーのためのRuby入門を買って姫路に帰ってきた。意味ナシ。

Tags: life

_ Sgt. Peppersアレコレ

We're Only in It for Money(Frank Zappa) The Simpsons: The Yellow Album(Doris Grau) Burning Ambitions 3(Various Artists)

ふふ。やはりA DAY IN THE LIFEというだけありますね。というわけでamazonにあったサージェントペパーズ風のジャケを集めてみました。他にRutlesとかRutlesのトリビュート、Big Daddyとかいうロカビリーバンドとかもあったけど画像無いのでとりあえずこれだけ。

Zappaはワケあって内ジャケに入れ換えられたということでsgt.風に入れました。それにしてもチェリーレッドはカタログといいSgt.風が好きなんだなぁ。

Tags: music

_ The Punkles

1998-2003(ザ・パンクルズ)

Beatlesつながりでもう一つ。少し前に出たpunklesの国内盤ベストは赤盤とブッチャーカバーのパロディになってました。微妙なとこ突いてくるなぁ(笑)

Tags: music

_ Pet Sounds

ペット・サウンズ オリジナル・モノ・ミックス(ザ・ビーチ・ボーイズ)

Sgt. Peppersと言えば、PaulにSgt.を作るきっかけを与えたThe Beach BoysのPet Soundsも忘れちゃいけない。Beatlesファンという人は知ってか知らずかこの事を語らないから、ぜひBeatlesファンはちゃんと聞いてほしいなとBeach Boysファンは切に思うのです。

Tags: music

2001|12|
2002|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2003|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2004|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2005|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2006|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2007|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2008|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2009|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2010|01|02|03|06|08|12|
2011|01|02|03|06|07|08|09|10|11|12|
2012|01|02|03|05|06|07|08|09|10|11|12|
2013|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|12|
2014|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2015|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2016|01|02|03|04|05|06|07|10|11|12|
2017|01|02|11|12|
2018|01|02|03|04|07|09|10|11|12|
2019|01|03|04|08|09|10|11|12|
2020|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|

クリエイティブ・コモンズ・ライセンス Jun NOGATA を著作者とするこの 作品クリエイティブ・コモンズの 表示 - 継 承 4.0 国際 ライセンスで提供されています。