トップ «前の日記(2003-04-02) 最新 次の日記(2003-04-05)» 編集

Days of Speed

過ぎゆく日々を書こう。忘れっぽい未来の自分のために


2003-04-03

_ Goodbye Ruby tuesday

フラワーズ(ザ・ローリング・ストーンズ) Straw Donkey: Singles(Carter USM)

こんなサブタイトルをつけたけど、Stonesの版権を管理してる音楽出版社が訴えてきませんように。なむなむ。右はgoodbay, ruby tuesdayと曲の中に一言入れたおかげで、因縁をふっかけられたCarter U.S.M.

この2、3日Rubyで遊んでますた。perlのモノをrubyで書き直したりしてたけど、スッキリ書けるのがイイネイイネ(横山剣口調)

Tags: music ruby

_ ちょい補足。perlからrubyにスッキリ書き直せたのは、元のperlスクリプトを書いた人がヘボかったせいだと思われ。

_ 真ゼロ円でできるXサーバ Cygwin/XFree86でKDE & GNOME

CygwinでKDEとGNOMEってなんか行きつくとこまで行ったつーか、なんでもアリだな。すごすぎ。

でも、日本語が使えないってのはどういう意味なんだろう。KDE-i18n-jaを入れていないとかそういう問題じゃなくて、localeの問題なのかな?

Tags: windows

_ distccで分散コンパイル

a-shさんとこのGentooは楽しそうだなー、でも、延々コンパイルするのはイヤ。とってもイヤ。コンパイルはSlackの時にイヤという程したから。Source Mageもそれがイヤで使わなかったしなー。いつの間にかSource MageのWikiにはdistcc and gcc must be installed on involved computers.なんて書いているし。

ま、そんなこんなで、脳みそこねこねコンパイル好きな人の強力なアイテムとして、LANでつながったLinux上で分散コンパイルができるdistccというのがあるそうです。→ distccで分散並列コンパイル!, Gentoo Weekly Newsletter: 2003年3月10日号, distcc in Gentoo HOWTO

設定もコンパイルに参加させたいマシン全部にdistccをつっこんでから、環境変数DISTCC_HOSTSに参加ホスト名、CCにdistccを指定するだけで大丈夫そうだから、今度試してみよう。

Tags: linux memo

_ distmp3でMP3を分散エンコード

家のCDを全部エンコードするなら必要かもしれんけど、今んとこは必要ないか。でも、メモっとこ。

Tags: linux mp3 memo

_ Duke Nukem 3DのソースコードがGPLでリリース(slashdot.jp)

4/1のLinuxgamesで、DNF to be Linux-only, Use Glide Rendererというネタが出てたから、てっきりネタかと思ってた。ホントだったのか。

4/1といえばでっかいXBoxが出てますた(わら

Tags: game

_ 37度4分

なんだか体中が重いと思ったら熱があった。外に出ようと思ったけど寝よ。

Tags: life

_ ダメぽ。何回計っても37.4〜37.8の間だ。ずっとRubyでうなってたから知恵熱か?


2001|12|
2002|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2003|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2004|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2005|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2006|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2007|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2008|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2009|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2010|01|02|03|06|08|12|
2011|01|02|03|06|07|08|09|10|11|12|
2012|01|02|03|05|06|07|08|09|10|11|12|
2013|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|12|
2014|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2015|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2016|01|02|03|04|05|06|07|10|11|12|
2017|01|02|11|12|
2018|01|02|03|04|07|09|10|11|12|
2019|01|03|04|08|09|10|11|12|
2020|01|02|03|04|05|06|07|

クリエイティブ・コモンズ・ライセンス Jun NOGATA を著作者とするこの 作品クリエイティブ・コモンズの 表示 - 継 承 4.0 国際 ライセンスで提供されています。