LibreOfficeを複数起動をするにはプロファイルを分けてあげればいい

Posted by nogajun - 2020/05/23

_

LibreOfficeは通常1つだけしか起動できませんが、LibreOfficeを複数起動したい場合があります。 その場合はプロファイルを分けてあげれば複数起動できます。

これは、LibreOfficeを日本語UIとKeyID UI(翻訳文字列がユニークIDになってる特殊なUI)の2つ起動して見比べる場合の例です。 -env:UserInstallation= というオプションでtmp以下に一時的なプロファイルを作っています。

 $ LANG=C libreofficedev7.0 -env:UserInstallation=file:///tmp/qtz --language=qtz
 $ libreofficedev7.0 -env:UserInstallation=file:///tmp/ja --language=ja