LibreOffice文書の見栄えをスタイルを再利用して素早く整える

Posted by nogajun - 2015/12/20

_

LibreOffice Advent Calendar 2015の12/20の記事です。

他のオフィスソフトと違って、LibreOfficeで文書の見栄えを整えるにはスタイルの利用は必須ですが、今回はそんな時に役立つTipsです。

適用しているスタイルに書式を反映させる

設定しておいたスタイルに文書側で変更した書式を反映します。見た目の調整に使えますね。

  1. スタイルを適用した文章の書式を変更する
  2. サイドバー「プロパティ」にあるスタイル名横の「スタイルの更新(Ctrl+Shift+F11)」ボタンを押す

画像の説明

ほかの文書で使ったスタイルを再利用する

文書にスタイルを設定しておくと、ほかの文書からスタイルだけ読み込んで再利用できます。 文章を作れば、あっと言う間に見た目が整えられるので便利ですね。

  1. サイドバー「スタイルと書式」にある「選択スタイルから新規作成」ボタンから「スタイルの読み込み」を選択
  2. 「スタイルの読み込み」ダイアログが開くので、利用するスタイルのカテゴリと「上書き」にチェックを入れる
  3. 「ファイルから」ボタンを押して、利用したいスタイルを含むodtファイルを読み込む

画像の説明