イヤなヤツ

Posted by nogajun - 2005/03/15

_

すっごい不調。薬も増えたし。

今、すっごく人に頼りたい気分と、人に会えば悪態をつくイヤなヤツで 人に会えば絶対人を不快にさせるから会いたくない気分と両方がないまぜになって、 本当にダメな気分。

昨日はラジオ関西に行ったら面接は10分ほどで終わったので映画を二本見てきました。

_ パッチギとビヨンド・ザ・シー

パッチギは見るつもりなかったけど、ハーバーランドにあるシネカノン神戸に行くと ボクキカのナカツカくんがいて、話しをしてたら見なきゃいけないような気がして思わず見てしまった。

いやね、これが期待してなかったせいもあるけど、すっごく良かった! こういうシンプルで青臭い青春もの大好き。

いや、それよりも関心したのがフィルムの色合い! 表現する時代にマッチした焼けた感じに作ってあって、それだけでヤられてしまった。

あと、フォーククルセーダーズの「悲しくてやりきれない」は昔から好きだったけれど、 あそこで使われたらグっときてしまった。

それにしても、ネットで感想を見ていたら批判しているほうの的外れぶりと工作員ぶりには苦笑するしかないな。 パッチギはただの青春映画で、それ以上でもそれ以下でもないじゃん。そゆこと。

ビヨンド・ザ・シーは、ボビー・ダーリンの映画って事で見てきた。 隣で「レイ」をやってたけど、音楽ファンならこっちでしょ。うん。

いやあ、ケビン・スペイシーの「オレはボビー・ダーリンが好きなんじゃあ!」てのが溢れてて良い映画ですね。 ただバックボーンを知っていないと、ちょっとキツいかなーって感じもしました。 でも、みんなに見てほしいな。

そんな感じでした。