ユーザ用ツール

サイト用ツール


linux:pulseaudio

差分

このページの2つのバージョン間の差分を表示します。

この比較画面にリンクする

linux:pulseaudio [2012/02/10 22:52]
nogajun 作成
linux:pulseaudio [2012/02/10 23:34] (現在)
nogajun
行 1: 行 1:
-==== DebianでPulseAudioを使う ====+====== PulseAudioを使う ======
  
-PulseAudioをインストールしたのでメモ。 2008年から若干変わってます。+DebianにPulseAudioをインストールして利用するまメモ。 2008年から若干変わってます。
  
   * [[diary/20081230.html#p03|http://www.nofuture.tv/diary/20081230.html#p03]]   * [[diary/20081230.html#p03|http://www.nofuture.tv/diary/20081230.html#p03]]
行 7: 行 7:
   * [[http://forums.debian.net/viewtopic.php?t=12497|Debian User Forums • View topic - How-To: Pulseaudio]]   * [[http://forums.debian.net/viewtopic.php?t=12497|Debian User Forums • View topic - How-To: Pulseaudio]]
  
-=== インストール ===+===== インストール =====
  
-とりあえず全部ぶち込んでおk+Pulse Audio関連のパッケージをひインストールします
  
   # aptitude isntall pulseaudio pulseaudio-esound-compat pulseaudio-module-bluetooth pulseaudio-module-gconf pulseaudio-module-hal pulseaudio-module-jack pulseaudio-module-x11 pulseaudio-module-zeroconf pulseaudio-utils gstreamer0.10-pulseaudio paman paprefs pavucontrol libasound2-plugins   # aptitude isntall pulseaudio pulseaudio-esound-compat pulseaudio-module-bluetooth pulseaudio-module-gconf pulseaudio-module-hal pulseaudio-module-jack pulseaudio-module-x11 pulseaudio-module-zeroconf pulseaudio-utils gstreamer0.10-pulseaudio paman paprefs pavucontrol libasound2-plugins
  
-=== 設定 ===+===== 設定 =====
  
 ALSAの設定のため /etc/asound.conf か ~/.asoundrc に以下のように書きます。 ALSAの設定のため /etc/asound.conf か ~/.asoundrc に以下のように書きます。
  
-  pcm.pulse { +<file> 
-      type pulse +pcm.pulse { 
-  }+    type pulse 
 +}
  
-  ctl.pulse { +ctl.pulse { 
-      type pulse +    type pulse 
-  }+}
  
-  pcm.!default { +pcm.!default { 
-      type pulse +    type pulse 
-  +
-  ctl.!default { +ctl.!default { 
-      type pulse +    type pulse 
-  }+} 
 +</file>
  
 次に pulse と pulse-access グループにユーザーを追加します。 次に pulse と pulse-access グループにユーザーを追加します。
行 43: 行 45:
   PULSEAUDIO_SYSTEM_START=1 ← 0になっているので1にする。   PULSEAUDIO_SYSTEM_START=1 ← 0になっているので1にする。
  
-これで一旦再起動してください。(ログアウトしてPulseAudioのデーモンを手動で起動していいです。)+これで一旦再起動します。(ログアウトしてPulseAudioのデーモンを手動で起動。)
  
 gstreamer-properties を起動して、AudioタブにあるDefault InputをPulseAudioに変更します。 gstreamer-properties を起動して、AudioタブにあるDefault InputをPulseAudioに変更します。
行 56: 行 58:
 ~/.pulse/default.pa を適当なエディタで変更。 ~/.pulse/default.pa を適当なエディタで変更。
  
-  ### Load audio drivers statically (it's probably better to not load +<file> 
-  ### these drivers manually, but instead use module-hal-detect -- +### Load audio drivers statically (it's probably better to not load 
-  ### see below -- for doing this automatically) +### these drivers manually, but instead use module-hal-detect -- 
-  #load-module module-alsa-sink +### see below -- for doing this automatically) 
-  #load-module module-alsa-source device=hw:1,+#load-module module-alsa-sink 
-  #load-module module-oss device="/dev/dsp" sink_name=output source_name=input +#load-module module-alsa-source device=hw:1,
-  #load-module module-oss-mmap device="/dev/dsp" sink_name=output source_name=input +#load-module module-oss device="/dev/dsp" sink_name=output source_name=input 
-  #load-module module-null-sink +#load-module module-oss-mmap device="/dev/dsp" sink_name=output source_name=input 
-  #load-module module-pipe-sink +#load-module module-null-sink 
-  load-module module-jack-source ← 追記する +#load-module module-pipe-sink 
-  load-module module-jack-sink ← 追記する+load-module module-jack-source ← 追記する 
 +load-module module-jack-sink ← 追記する 
 +</file>
  
-=== KDE4(Phonon)の設定 ===+==== KDE4(Phonon)の設定 ====
  
 「KDEシステム設定」の「サウンド」を開きます。 次に「高度なデバイスを表示する」にチェックを入れると、PulseAudioが表示されるので優先順位を一番上にします。 「KDEシステム設定」の「サウンド」を開きます。 次に「高度なデバイスを表示する」にチェックを入れると、PulseAudioが表示されるので優先順位を一番上にします。
  
-=== padevchooseの起動 ===+==== padevchooseの起動 ====
  
 padevchooserを起動して、preferenceを開き、「start applet on session login」にチェックを入れておきます。 padevchooserを起動して、preferenceを開き、「start applet on session login」にチェックを入れておきます。
  
-=== アプリケーションの設定 ===+==== アプリケーションの設定 ====
  
 iceweaselとlibaoは設定をしなくても大丈夫になったっぽい。 iceweaselとlibaoは設定をしなくても大丈夫になったっぽい。
行 90: 行 94:
   framedrop = yes   framedrop = yes
  
-=== 確認 ===+===== 確認 ===== 
  
 複数のアプリで音楽を鳴らしてpadevchooserの「Volume Control」を開くと、それぞれのアプリのボリュームが見えたでしょうか? 複数のアプリで音楽を鳴らしてpadevchooserの「Volume Control」を開くと、それぞれのアプリのボリュームが見えたでしょうか?
  
 {{tag>debian pulseaudio}} {{tag>debian pulseaudio}}
linux/pulseaudio.txt · 最終更新: 2012/02/10 23:34 by nogajun