トップ 最新 追記

Days of Speed

過ぎゆく日々を書こう。忘れっぽい未来の自分のために


2020-07-03

_ メニューバーが消えた原因はLatte Dockのせい

Latte DockでmacOSっぽいレイアウトにした後、元のレイアウトに戻したらメニューバーが消える事態が発生。

「もしかして、Global Menuが有効になっているのでは?」と思って、Plasma WidgetのGlobal Menuを追加したら当たり! メニューが出てきた。しかし、メニューが出てきたのはいいけれど、この設定は一体どこで…。

Latte Dockの設定やKDEの設定を探しても、それらしい設定は見つからずあきらめて放置をしていましたが、その設定が判明。それが、このスクリーンショットです。Latte Dockを右クリックしてコンテキストメニューから、[レイアウト]→[設定]を開くと、このレイアウト設定画面になります。

Latte Dockレイアウト

この中で「メニュー内」と「Borderless」と書かれた部分があります。これがその元凶となった設定で「メニュー内」と書かれた列にチェックを入れるとウィンドウ内側にメニューバーが表示されます。外すとGlobal Menuを使った表示になります。

このチェックが外れた状態では、Plasma WidgetのGlobal Menuが無いとメニューが表示できないので、メニューが消えていたという事でした。

もう一つ、設定を変更していると最大化しても枠が残る問題も発生していました。それは「Borderless」の列の設定で、チェックが入っていると最大化でウィンドウ枠が消えます。外れていると最大化してもウィンドウ枠が残ります。

ということで、My Layoutの「メニュー内」と「Borderless」にチェックを入れて無事解決。

それにしても、この設定、チェックボックスじゃないからわからないし、「メニュー内」というのはInside menuだと思うのだけど、この翻訳では意味がわからないので、ちょっとダメじゃないかな?

Tags: kde

_ 高機能スクリーンショット取得ツール「Shutter」がSnapパッケージになって帰ってきた!

OMG Ubuntuの記事でスクリーンショット取得ツールのShutterSnapでインストールできるようになったという記事が出ました。記事を書く時、めちゃくちゃ依存していたし、AppImage化は上手くできてなかったので嬉しい。

だけど、上のスクリーンショットでも使っているksnipがかなり機能面でカバーできるようになったので戻ってきても使うのかどうか…。とりあえず比べてみよう。


2020-07-23

_ 近くでCOVID-19の疑いの人が出ると大変

自分が担当している学生の中でCOVID-19の疑いのある人が出ました。

幸い、その学生はPCR検査の結果は陰性だったので大丈夫でしたが、濃厚接触者の疑いのまま外に出なければいけない状況はかなり難しい。いや、無理に近いものがあります。

姫路市でも7月に入ってからCOVID-19感染者の方がほぼ毎日出ています。くれぐれもお気をつけください。

Tags: life

2020-07-24

_ 中国のNeoShine OfficeはLibreOfficeフォークになりリボンUIになって生きていた!

5年ほど前に「中国のKylinOS、NeoKylin、Ubuntu KylinとKylinがついたOSが多すぎるので調べてみた」という記事を書いていました。 これは、中国のKylinと名前がついたLinux系OSについて調べたことでしたが(横道ですがDeepin Linuxとその商用版UOSは本気でいいですね。これについてはまた)、その中で少しだけ中标软件のNeoShine Officeについて触れてました。

その時は深く追求しませんでしたが、ある日、LibreOffice QAのTelegramチャットで「NSO LibreOffice TeamがCJKに関するバグを投稿しているけど、NeoShine Officeは今もあるの?」と話題になったので調べてみました。

まずは、NeoShine Officeのページ。

こちらは以前と変わっていないようでしたが「产品特点」のタブに切り替えてスクリーンショットを見てびっくり!

NeoShine Office Writer

かなり最近のMicrosoft OfficeリボンUIに似せています。ノートブックバーよりも違和感のない感じに作られています。ですが、サイドバーのアイコンはLibreOfficeですね。

NeoShine Office Calc

Calcの画面にあるグラフの色使いやサイドバーもLibreOfficeそのままです。

NeoShine Office Impress

Impressはサイドバーを隠しているせいかLibreOfficeに見えない感じですね。結構スゴイかも。

そして、ページにあるリンクからNeoShine Office 7.0のマニュアルPDFを見てみるとダイアログはそのままLibreOfficeでした。

これは実物を見てみたいと思って下载试用のページを見たら…。製品紹介にも書いてあったように行政向けにしか出してないようで一般で利用できないようでした。残念。

その後、正規版を入手できないか探してみたけど一般向けには出していないようで、入手するには中标软件に直接コンタクトを取るしかないようです。コンタクトフォームやメールアドレスは無いけど。

ということで詰んだワケですが、なんとか正規に入手できるように頑張ってみます。


2001|12|
2002|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2003|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2004|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2005|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2006|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2007|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2008|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2009|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2010|01|02|03|06|08|12|
2011|01|02|03|06|07|08|09|10|11|12|
2012|01|02|03|05|06|07|08|09|10|11|12|
2013|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|12|
2014|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2015|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2016|01|02|03|04|05|06|07|10|11|12|
2017|01|02|11|12|
2018|01|02|03|04|07|09|10|11|12|
2019|01|03|04|08|09|10|11|12|
2020|01|02|03|04|05|06|07|

クリエイティブ・コモンズ・ライセンス Jun NOGATA を著作者とするこの 作品クリエイティブ・コモンズの 表示 - 継 承 4.0 国際 ライセンスで提供されています。