トップ 最新 追記

Days of Speed

過ぎゆく日々を書こう。忘れっぽい未来の自分のために


2019-12-05

_ ボーナストラック: Chromebookで新しいLinuxアプリを使いたいときはFlatpakを使う

LibreOffice日本語チームblogに「ChromebookにLibreOfficeをインストールしてみました」という記事を書きましたが、そこから溢れた事を書いてます。

Flatpak以外にも記事を追加するかも?


ここには、最新のLibreOfficeを利用するためにFlatpak版を利用を検討したときに調べた事を書いています。 結果としては、fcitxの権限を上書きしても日本語入力ができなかったのでFlatpak版LibreOfficeは使いませんでしたが、ChromebookのStretch環境で新しいバージョンのGIMPやInkscapeなどを利用するには有効な手段なので残しました。

新しいLinuxアプリを使いたい場合、Linuxディストリビューションの垣根を超えてアプリが利用できるFlatpakというパッケージシステムを使うと楽にインストールできます。 Flatpakアプリを利用するためにはFlatpakが必要なので、stretch-backportからインストールします。

 $ sudo apt -t stretch-backports install flatpak

Flatpakアプリは、Flathubというサイトが中心となって配布しているのでリポジトリも追加します。

 $ sudo flatpak remote-add --if-not-exists flathub https://flathub.org/repo/flathub.flatpakrepo

以上でFlatpakのインストールは終わりです。設定を有効にするため、ターミナルのアイコンを右クリックして「Linux(ベータ版)を終了」からLinuxコンテナを終了してください。

Flatpakアプリのインストールですが、GUIクライアントのGnome Softwareがうまく動かなかったのでコマンドラインを使ってインストールする必要があります。Flatpakパッケージ一覧はFlathubにあるので、アクセスしてインストールしたいアプリを探します。

アプリ紹介ページの下部にインストールコマンドが掲載されているので、これをコピーしてターミナルに貼り付ければインストールできます。ただし、Chromebookではシステムとしてインストールの必要があるので、掲載されているインストールコマンドの前にsudoをつける必要があります。

 例: 掲載されているインストールコマンド
 flatpak install flathub org.gimp.GIMP

 Chromebookにインストールする場合は、下のように必ずsudoをつける
 sudo flatpak install flathub org.gimp.GIMP

FlatpakアプリにFcitxで日本語入力ができません

Flatpakアプリには、Fcitxの利用を考えて作られていないものが多くあります。 回避策としては、Flatpakアプリの権限を上書きしてFcitxにアクセス権限をつけると入力できる場合があります。

 $ sudo flatpak --system override --talk-name=org.fcitx.Fcitx --talk-name=org.freedesktop.portal.Fcitx <app-id>

Chromebook環境はサンドボックス環境なので大丈夫ですが、権限を緩くすると穴を空けることと同じなのでご注意ください。


2019-12-12

_ LibreOfficeの初期設定を変更したい場合はどうする?

LibreOffice Advent Calendar 2019の12日目です。 当初、予定していた題材がまとめられなかったので予定を変更して、こちらのセルフカバーリミックス版です。 (書いていなかったと思ってたし書き終わるまで気づかなかったけど、あれから分かったことを追加したので許して…)


Ask LibreOfficeに「メニューバー表示されるインフォメーションを表示させない。」という質問が投稿されていました。

こういう場合どうしたら良いのだろうと思って調べて見ると、LibreOfficeプロファイルのregistrymodifications.xcuに設定が保存されていることが分かりました。アタリがついたのでファイル名を元に検索するとApache OpenOffice Wikiにそのものズバリの解説がありました。

拡張機能の中を見るとsetup.xcuで無効にしているようで、実質、これだけでオフにしている事がわかりました。

 <prop oor:name="FirstStartWizardCompleted" oor:type="xs:boolean">
  <value>true</value>
 </prop>

そうとわかれば設定の違いを見つければ無効にできると思ってましたがTips of The Dayしか無効にできない??? Ask LibreOffice解答のやり取りでは、What's NewとGet Involvedはスイッチではなく時間差を見て表示させてるとのことで値を0にしてみたりしたけど全然ダメ。 諦めて放置してたら別件でStop begging(名前…)という拡張機能を発見。そして、その中を見るとびっくり!

   <!-- Never show the "Get Involved" or "Donate" Infobar messages (until 2038). -->
   <node oor:name="Product">
       <prop oor:name="LastTimeDonateShown" oor:finalized="true" >
           <value>2147483646</value>
       </prop>
   </node>
   <node oor:name="Product">
       <prop oor:name="LastTimeGetInvolvedShown" oor:finalized="true" >
           <value>2147483646</value>
       </prop>
   </node>

おい!0じゃなくてUNIX時間の最大に指定すればいいのかよ! 確認して、Githubにおいてるヤツ修正するかなー


2019-12-14

_ 巨大なGitリポジトリから一部のディレクトリだけpullする

LibreOfficeの日本語翻訳ファイルが必要になったけど、翻訳リポジトリのミラーから全部をCloneするのはちょっと…と思ったのでgit sparse checkoutを試しました。そういえば、小笠原さんのところにも書いてありますね。

git sparse checkoutでググると日本語で解説してるサイトのほとんどが「最初だけは全部Cloneしろ」とか書いてて、なんだそれーと思ったのですが、空リポジトリを作ってそれに追加していく形でも大丈夫でした。

最初にCloneしたいディレクトリを作成して、その中に入ってからgitで初期化以降は、こんな感じ。

 $ git init
 $ git config core.sparsecheckout true
 $ git remote add origin https://github.com/LibreOffice/translations.git
 $ echo "/source/ja" > .git/info/sparse-checkout
 $ git pull origin master

やっぱり初回は時間かかりますね。


2019-12-22

_ GOV.UKで公開されてる「企業や団体におけるオープンドキュメント形式(ODF)利用ガイド」の翻訳を公開しました

夏頃に思い立って翻訳していましたが、やっと公開しました。

ここで公開してもよかったけど、ちょっと考えてQiitaに置いてます。まあ、気が変われば引き上げればいいし。


2019-12-31

_ 2019年もありがとうございました

あー、tDiary止めたい。4年目かよ。さっさと終わらせたい。RubyもtDiaryも自分の思想信条とは合わないのは明々白々でとっとと全廃したい。

それはさておき、2019年もあとわずかとなりました。今年を振り返ってみると彼女が福岡に戻ったことが大きかったです。仲は今までどおり変わらないのだけど、どこかに遊びに行くとき一人なのはツライですね。

韓国語教室は2年目に入りました。去年の大晦日に「つらかった」と書いていましたが、本当にこの先やっていけるのか不安だったので初級クラスに進まずもう一度入門クラスに入りました。

2018年は入門クラスに希望者が2人しかいなかったのが2019年は10人以上もの人が来て何事!?と思いましたが、それは置いておいて同じことを2回やると、さすがに頭に入るようになってきました。それと去年のツライと思った時期から勉強の姿勢を改めて、Ankiを使って空き時間にスマホで単語を覚えるようにした事と時間をかけて予習をしていくようにしたら、かなり楽になってきました。あとは、もう少し復習の時間を作るようにしたいですね。

韓国語の話では、6月にハングル検定試験5級を受けて合格しました。レベル的には40時間程度(60分週1回の授業で約1年)で自分の学習時間としては足りないけれど今、どの段階か調べるために受けたら100点満点中79点で意外に良くてビックリしました。調子に乗って秋にTOPIK Iを受けようと思ったけれど、当日風邪をひいて受けられませんでした。TOPIKの過去問がつらいと思いながら鬱々としていたので、なるべくしてなってしまったのかなと思いましたが。これに反省して、もう少し準備してからTOPIKに再チャレンジしたいですね。

韓国つながりで思い出しましたが、今年、韓国に3月はソウルで9月に福岡から船で釜山で2回も行ってました。

安部晋三がアホな事をして日韓関係ぶち壊してますが、そんな事に関係なく韓国の人たちはめちゃくちゃ親切で大好きです!3月のソウルの時は地下鉄駅で出られなくて困ってたらオジサンが韓国語しかできないのに助けてくれたり、ホテルの人には地元の人しか行かないサムギョプサル屋さんに案内してもらったり、9月の釜山は超かっこいいお兄さんに道案内してもらったり、いい人ばかりでますます好きになりました! 福岡からの船旅は、ゆったりできてとても良かったので今度は下関から関釜フェリーで行ってみたいですね。

オープンソース関係では、LibreOffice関係にどっぷり浸かってました。LibreOfficeの伸び悩みはマーケティングに問題があると考えているので、今やっている事を進めつつ2020年はもう少し広げていきたいと思っています。5月にあったLibreOffice Asia Conferenceもスタッフとしてかかわっていて、かなり刺激を受けたので、まずは東アジアをいろいろやっていければとも思ってます。

PC関連では、年末に8インチのタブレットとChromebookを買って散財したのは、この2,3日の事なので、また改めて書きます。Samusung Chromebook 4いいですよ。

去年、診断を受けたADHDですが薬を飲みながら困ることも少なくなってきたので、ぼちぼち減薬してもいいのではという感じです。病院関係では、お盆の時期に歯が腫れてから歯医者に通うようになりました。今も治療中ですが親知らず4本のうち1本抜いて、年明けにどうにもならない虫歯の抜歯、そして残る3本の親知らずといろいろありそうで戦々恐々としています。

2019年を振り返ってみましたが、大きな事もなく平穏に過ごせたのがよかったです。2020年は、どうなるか分かりませんが、みなさま、よろしくお願いします。

Tags: life

2001|12|
2002|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2003|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2004|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2005|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2006|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2007|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2008|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2009|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2010|01|02|03|06|08|12|
2011|01|02|03|06|07|08|09|10|11|12|
2012|01|02|03|05|06|07|08|09|10|11|12|
2013|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|12|
2014|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2015|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2016|01|02|03|04|05|06|07|10|11|12|
2017|01|02|11|12|
2018|01|02|03|04|07|09|10|11|12|
2019|01|03|04|08|09|10|11|12|
2020|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|

クリエイティブ・コモンズ・ライセンス Jun NOGATA を著作者とするこの 作品クリエイティブ・コモンズの 表示 - 継 承 4.0 国際 ライセンスで提供されています。