トップ «前の日記(2003-03-23) 最新 次の日記(2003-03-26)» 編集

Days of Speed

過ぎゆく日々を書こう。忘れっぽい未来の自分のために


2003-03-25

_ green tambourine

ベスト(レモン・パイパーズ)

パーフリの元ネタ。昨日、CDを整理してると出てきた。相変わらずソフトロックの曲とガレージロックの曲の差が激しいなぁ。

Tags: music

_ Red Hat Linux 9 | Get the latest Linux early

というメールがきてました。ふーん。8.1じゃなくて9なのね。

RHNに入ると3/31にダウンロードできて、箱は4/7発売だそうです。

Tags: linux redhat

_ mi-arcfs - Archive filesystem for Linux module

tar,zip,lzh,tgzの圧縮ファイルをマウントできるようにするカーネルモジュール。

とりあえずメモ。

Tags: linux memo

_ KNOPPIX 3.2

IDEカードを差しているとハードの自動認識がめっさ遅かったんだけど、すごく早くなってるね。

ああぁぁぁぁぁ…。

Tags: linux

_ 晴れのち雷雨

少し晴れたので洗濯して出ようとしたら雨と雷だよ。まったくヤんなるねぇ。サージが入ってるとはいえサーバーにはツライ季節の幕開けか。って早スギだな。

_ そうこうしてると弟から、X-2じゃなくてファイナルファンタジーXのプロアクションリプレイのコードをFAXで流してくれと頼まれたよ。でも、A4に9枚分を印刷してFAXはツラいなぁ。FAX MODEMカード復活させよかな。

_ イチゴとヨーグルト

昨日、買ってくれと言わんばかりにいい香りを振りまいていたイチゴ買ったのでヨーグルトに入れて食べる。イチゴの甘さとヨーグルトのすっぱさがうめー。ああ、幸せ。

Tags: food

_ 日記を書き続けるという事。

昨日、ある人とのメールのやりとりの中でweb日記について話が出たのだけれど、日記を書き続ける事について曰く、(日記を書き続けようとすると)私絶対だんだん頭悪そうな文になるわ〜。『(今日は)楽しかった』とか(笑)ということだそうで、尊敬。毎日コツコツって気狂う(笑)とまで言われてしまいました。

ある人の最近の日記を読むと、「ああ、そういう事なのか」とある意味納得したりして。以前、この人に感想のメールを送ったら日記自体をスッパリ消してしまって、「この人はなんの為に日記を書いてるのだろう」とオレは思ったのだけれど。

普通の人はweb日記(blogでもいいけど)を何を考えて書いているのだろう。紙の日記と違って他の人に見せているし、書いた事を公開すれば自分が望んでいない意見も言われる可能性もあるのに。そういうリスクを負ってまで、なぜ書きたがるのだろう。不思議。

Tags: think

_ 自分が日記を書く動機の一つは、linuxで困った時、検索エンジンで捜し出したweb日記の一言に助けられた気持ちを還元したかった事ともう一つ。頭に書いている「過ぎゆく日々を書こう」じゃないけど、自分のやって来た事を記録するため。それがlinuxで作業メモや女の子に振られた時の事、いい音楽に出会った時の事、なんでも。後から振り返れば何かになるかもしれないし、ならないかもしれないけどね。

_ 書くにあたって決めた方針は単純。「書く気が無い時は書かない。」「人が嫌だと思う事は書かない。」「書いた事は消さない。」

前の二つは、無理して書いてもいい事書けないし、書くと(言うと)快くない事は読んでいる人の気分が悪くなるから。最後の「書いた事は消さない」は、web日記は間違った事を書いてもで簡単に消せるけれど、一度読んだ人の記憶は消せない。だったら消しても一緒なので。あと日記間の論争で、不利になった人が突如日記を消すのを見てとても嫌な気分になったのもあるな。

_ そんな感じでオイラは日記を書いてます。

_ ストラトス・フォー

なにげなく見たけど、以外とマトモで面白いじゃん。最初から見りゃよかった。

Tags: anime

2001|12|
2002|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2003|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2004|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2005|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2006|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2007|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2008|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2009|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2010|01|02|03|06|08|12|
2011|01|02|03|06|07|08|09|10|11|12|
2012|01|02|03|05|06|07|08|09|10|11|12|
2013|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|12|
2014|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2015|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2016|01|02|03|04|05|06|07|10|11|12|
2017|01|02|11|12|
2018|01|02|03|04|07|09|10|11|12|
2019|01|03|04|

クリエイティブ・コモンズ・ライセンス Jun NOGATA を著作者とするこの 作品クリエイティブ・コモンズの 表示 - 継承 4.0 国際 ライセンスで提供されています。