トップ 最新 追記

Days of Speed

過ぎゆく日々を書こう。忘れっぽい未来の自分のために


2001-12-06 tDiaryのインストールメモ

_ tDiaryのインストール

コンパクトでカスタマイズしやすく、動的に日記を生成してくれる日記ツールが欲しかったので設置してみました。 個人で使うのなら、~/public_html以下の適当なところに展開して、.htaccessを設定すればいいのですが、複数の人で使いたいので、/usr/local/shareに展開して~/public_html/diary/以下にシンボリックリンクを貼って使うようにします。

インストールの前に

tDiaryはrubyで書いてあるので、あらかじめrubyを入れておきます。 最近のディストリビューションでは、パッケージで用意されていると思うので入れておきましょう。

/usr/local/shareでアーカイブを展開。tdiaryでシンボリックリンクを貼る。

 # cd /usr/local/share
 # tar xvfz tdiary-1.2.1.tar.gz
 # ln -s tdiary-1.2.1/ tdiary

httpd.confに設定追加

README.htmlによると、動かす上で以下のような事が、必要だそうなので、.htaccessで設定するBASIC認証以外の設定をhttpd.confに追加、書き換えます。

  • CGIの実行を可能にし、
  • サフィックス「.rb」のファイルをCGIと認識させ、
  • index.rbをデフォルトのファイルに設定し、
  • *.rhtmlとtdiary.*のファイルの参照を禁止して、
  • update.rbへのアクセスにはユーザ認証が必要
 <IfModule mod_dir.c>
     DirectoryIndex index.html index.rb	← index.rbを追加
 </IfModule>
 <Directory /home/*/public_html/diary/>
     Options ExecCGI FollowSymLinks	← CGI を実行できるようにしてるのと、シンボリックリンクを有効にしてる。
     AllowOverride AuthConfig Limit	← 認証を使えるように
 </Directory>
 <Files "/home/*/public_html/diary/*.rhtml">	← *.rhtmlのファイル参照を禁止
     deny from all
 </Files>
 <Files "/home/*/public_html/diary/tdiary.*">	← tdiary.*のファイル参照を禁止
     deny from all
 </Files>
 AddHandler cgi-script .rb		← 「.rb」拡張子のついたファイルを、CGIとして認識させるようにする。
				   (プログラムを.cgiにリネームしてもいいけど、追加した方が管理は楽。)

ホームディレクトリに日記のデータベースを保存するディレクトリと、BASIC認証用のパスワードファイルを作る。

日記データはテキストも保存したいので、日記データベース用ディレクトリdiary_datを作り、その下に通常のバイナリデータを保存するdatディレクトリと、テキスト用ディレクトリのtextを作りました。 CGIがデータを書き込めるようにdat/とtext/ディレクトリのパーミッションを変更します。

パスワードファイルを作ります。

 $ /usr/local/apache/bin/htpasswd -c (パスワードファイル名) (ユーザー名)

public_htmlディレクトリにもdiaryディレクトリ作り、その下にリンクを貼ります。

 $ cd public_html/
 $ ln -s /usr/local/share/tdiary/* .
 $ cp dot.htaccess .htaccess
 $ cp tdiary.conf.sample tdiary.conf

.htaccessとtdiary.confを書き換える。

htaccessは、httpd.conf以外の設定を書きます。

 <Files update.rb>
   AuthName      tDiary
   AuthType      Basic
   AuthUserFile  /home/hogehoge/.htpasswd
   Require user  hogehoge
 </Files>

tdiary.confのコメントにしたがって、上で設定したように書き換えます。

とりあえず@data_pathは必須。テキストでもデータを書き出すので@text_outputと@text_output_pathも書き換え。セキュリティポリシーに応じて@secureも書き換えます。

Tags: linux tdiary

_ metal gear solid 2

プラント編の爆弾処理で止まってる。 やる時間がねーよ。

Tags: game

_ おまけに金もない。

現在所持金700円。 マジでどーするよ。

_ 友人の昇龍氏より電話

共通の友人で、自分の高校の後輩の片岡が、かなりの厨房っぷりを発揮してるらしい。 小一時間問い詰めるか


2001-12-07

_ 朝、パンを食べつつ弟のマシン(Windows 2000SP2)のIE6でWebを見てた

Linux Diary Linksから、なにげなくのわきさんの日記に飛んだら

お使いのブラウザにはセキュリティホールがあります セキュリティパッチ Q312461 を適用してください

と言われてMicrosoftのSecurity Update, November 13, 2001に飛ばされてしまった(^^;;;;

そっこーパッチ当てましたよ。ええ。Microsoftのセキュリティ情報を見てみた。結構出てるね。

あ、オレの当ててなかったパッチ「2001年11月13日 Internet Explorer用の累積的な修正プログラム(MS01-055)」があった。

しかし、登録日が2001/11/28って、なんで2週間も開いてる? Microsoftらしいというか、なんというか…

当ててなかったWindows2000SP2用のパッチ「無効な RDP データが Terminal Service を異常終了させる (MS01-052)」と「Windows 2000 イベント ビューアが問題のあるバッファを含む (MS01-013)」も当てておこう。

しかし、これだけパッチ出ているのに、なんでWindows Updateからダウンロードできるようにしないのかね? Microsoft的になんかあるの? と、痛くもない腹を探ってみたりする。

Tags: windows

_ 突発的にWoodyにXimian GNOMEを突っ込んでみる。

2ちゃんねるのLinux板の情報によると、woody用よりpotato用のほうが新しいらしいので、/etc/apt/source.listに

 deb http://red-carpet.ximian.com/debian stable main

と追加して、apt-get updateapt-get install task-ximian-gnome うーん、うまくいかない。libgtkとlibglibがカチあってるらしいっぽい。

 # dpkg --remove --force-depends libglib1.2 libglib1.2-dev libgtk1.2 libgtk1.2-common libgtk1.2-dev

お、うまくいった。

とおもったら次は gnome-panel,liborbit-dev,gnome-session, gnome-terminalがかち合ってるみたいだ。 バータリーで

 # dpkg --remove --force-depends gnome-panel liborbit-dev gnome-session gnome-terminal

…全然ダメだ。

ん?

 Reading Package Lists... Done
 Building Dependency Tree... Done
 The following NEW packages will be installed:
   gnome-applets
 0 packages upgraded, 1 newly installed, 0 to remove and 0  not upgraded.
 Need to get 5178kB of archives. After unpacking 28.9MB will be used.
 Get:1 http://red-carpet.ximian.com stable/main gnome-applets 1.4.0.1-ximian.5 [5178kB]
 Fetched 5178kB in 1m25s (60.8kB/s)
 (Reading database ... 75045 files and directories currently installed.)
 Unpacking gnome-applets (from .../gnome-applets_1.4.0.1-ximian.5_i386.deb) ...
 dpkg: error processing /var/cache/apt/archives/gnome-applets_1.4.0.1-ximian.5_i386.deb (--unpack):
  trying to overwrite `/usr/share/asclock/Freeamp/config', which is also in package asclock-themes
 dpkg-deb: subprocess paste killed by signal (Broken pipe)
 Errors were encountered while processing:
  /var/cache/apt/archives/gnome-applets_1.4.0.1-ximian.5_i386.deb
 E: Sub-process /usr/bin/dpkg returned an error code (1)

asclock-themesがぶつかってんのか?ってことは

 knucles:/etc/apt# apt-get remove asclock-themes
 Reading Package Lists... Done
 Building Dependency Tree... Done
 The following packages will be REMOVED:
   asclock-themes
 0 packages upgraded, 0 newly installed, 1 to remove and 0  not upgraded.
 Need to get 0B of archives. After unpacking 561kB will be freed.
 Do you want to continue? [Y/n] y
 (Reading database ... 75045 files and directories currently installed.)
 Removing asclock-themes ...
 knucles:/etc/apt# apt-get install gnome-applets
 Reading Package Lists... Done
 Building Dependency Tree... Done
 The following NEW packages will be installed:
   gnome-applets
 0 packages upgraded, 1 newly installed, 0 to remove and 0  not upgraded.
 Need to get 0B/5178kB of archives. After unpacking 28.9MB will be used.
 (Reading database ... 74951 files and directories currently installed.)
 Unpacking gnome-applets (from .../gnome-applets_1.4.0.1-ximian.5_i386.deb) ...
 Setting up gnome-applets (1.4.0.1-ximian.5) ...

おお、これで全部入った。

立ち上げてみる…が、なんかDoorman wizardの設定のところで落ちるんすけど…(汗 まあ、落ちるだけでGNOME自身は安定して動いてるから、使用するには問題ないけど。

使ってみた感想は、ちょっとしたチューニングでこんなに変わるとは、ってのが第一印象。

今までダセーって思ってた娘が、髪を切ったら、え!こんな娘だったっけ?ってそんな感じ(笑) 素のGNOMEの素人っぽさをXimianがうまい具合補完していると思います。 KDE 2もかなり凄いと思ったけど、Ximianもかなり凄いので、KDEマンセーな人も一度見てみる価値はあると思います。 GTKにアンチエイリアスが使えたら、かなりいい勝負かも。

Tags: linux debian

_ サーバーのMaillog見てたら

ppp-65-90-104-199.mclass.broadwing.net[65.90.104.199]とsdn-ar-006moslouP087.dialsprint.net[63.178.208.175]から、大量の第三者中継がきてた。 Messagesのほうには、pa74.nowy-targ.sdi.tpnet.pl[217.97.37.74]からの大量のポートスキャンがきてるし。

Tags: nofuture

_ metal gear solid 2

やってません TUTAYAでファミ通買おうとしたら、くちゃくちゃのものが一冊だけあって、ちょっとブルー。

Tags: game

_ ATAPIのMOを使う

MOは/dev/hdd(セカンダリー/スレイブ)についてるものとします。

  1. kernelはSCSI emulationをモジュールで有効にしておきます。
  2. 普通に起動するとなぜか認識されないので、とりあえずkernelパラメーターに「hdd=cdrom」と追加して起動。
  3. # modprobe ide-scsi hddでIDE-SCSIモジュールを組み込みます。
  4. # fdisk /dev/sda (/dev/hddにしてるから/dev/sdbになりそうなんだけど)で、パーティションをすべて削除します。
  5. DOSファイルシステムでつかうなら mkdosfs /dev/sda、ext2なら mke2fs /dev/sda でフォーマットします。

もし、DOSファイルシステムで使うのなら、mtoolsを入れておくとmountなど意識せず使えるので便利でしょう。 その場合/etc/mtools.confにMO用のドライブの設定「drive d: file="/dev/sda"」を書いておきましょう。

Tags: linux

2001-12-08

_ afioによるバックアップ

参考: Backup-mini-HOWTO

640M MOに/homeをファイル名、ログ、ファイルリストは日付でバックアップする。

 D=`date -I` ; find /home/ | afio -ovZ -s 630m -L ./$D.log ./$D.afz 2>&1 | tee ./$D.list

ちなみに書き戻すときは

 afio -ivZ (ファイル名)
Tags: linux tips

_ egrepでなんとか以外にマッチさせる。

参考: Regular Expression(正規表現), JM Project:grep(オプション)

 egrep -v (正規表現)

-vオプションで否定って気づかんかったよ…

Tags: linux tips

_ 640M MOに/homeをファイル名、ログ、ファイルリストは日付でバックアップする(改)

というわけでこんな感じ。

 D=`date -I` ; find /home/ | <strong>grep -v hogehoge</strong> | afio -ovZ -s 630m -L ./$D.log ./$D.afz 2>&1 | tee ./$D.list

hogehogeはバックアップ取りたくないディレクトリの正規表現ね。 MOにホームディレクトリのバックアップをとることが出来ましたとさ。めでたしめでたし。

Tags: linux tips

_ metal gear solid 2

プラント編を3時間ほど。

ヴァンプのアレはちょっと笑いまひた(笑)

フォーチューンに弾が当たらないのはレールガンのせい?

爆弾とファットボーイスリムファットマンが終わって、次はSSを探せかー。

毎度の事ながら大佐ってヤーね。

Tags: game

_ Fatboy Slim

http://www.gutterandstars.com/のサイトって、なんだかbeat maniaチック。

Tags: music

_ 中国のLinux distribution

Tags: linux

2001-12-09

_ FIVAのBモードで動いてるWindow Managers

2ちゃんねるlinux板の「A5ノートFIVA がlinux機能を強化」スレよりOroborusっていうらしー。

かわいいね。結構軽いっぽい。

googleでoroborusを日本のサイトで検索したら

MacとBSDのところが多いっすけど。なんでかな?

_ FIVA memo

Tags: pc

_ Ragnarok Onlineのコミックの扉絵コレクション

Tags: game

_ スタートアップスクリプトの変更

gdmとかkdmとか入れると勝手に起動されてムカついてたけど、redhat系linuxでいうところのntsysvに相当する rcconfというのがあった。 使い方は、rootでrcconfこんだけ。あとはntsysvと同じように、起動するスクリプトを選択しておしまい。

Tags: linux debian

_ ああ!そうだ。

apacheをSuEXECで入れておけば、tDiaryでディレクトリのパーミッションとか変えなくてもいいじゃん! 近々コンパイルしなおそう。

Tags: linux apache

2001-12-10

_ カーネルを再構築してext3ファイルシステムが使えるようにして、ALSAC-MEDIA CMI8738を鳴らす(debian woody編)

aptでカーネル関係のパッケージ、kernel-source-2.2.20, kernel-patch-ext3-2.2, kernel-packageと、ALSA関係のパッケージ、alsa-base, alsa-header(-0.5), alsa-source(-0.5), alsa-utils(-0.5), alsa-confを入れておきます。ALSAは2.2系のカーネルを使うので、0.5を入れました。

ついでにC-Media Sound Chip Driversから開発版ドライバももらってきてきました。(追記:C-MEDIA本家のほうがバージョンが新しかった)

カーネルコンパイル

/usr/src/にあるkernel-source-2.2.20.tar.bz2とalsa-driver-0.5.tar.gzを展開。カーネルソースにシンボリックリンクを張ります。

 # cd /usr/src/
 # tar xvfj kernel-source-2.2.20.tar.bz2
 # tar xvfz alsa-driver-0.5.tar.gz
 # ln -s kernel-source-2.2.20/ linux

展開したソースディレクトリに降りて、ext3パッチを当てます。

 # cd linux
 # ../kernel-patches/all/apply/ext3fs-2_2

CMI8738純正ドライバを展開してコピーします。(ALSAを入れるので本当はいらない)

 # tar xvfz cmpci-5.64.tar.gz
 # cp cmipci/* drivers/sound/
カーネル再構築の設定する。

ALSAを使うのでSound-->Sound card Supportはモジュールを選んでください。

 # make mrproper
 # make menuconfig[ config | xconfig ]
カーネルとモジュールのコンパイル。

カーネルパッケージのrevisionは、つけなくてもいいです。 make-kpkg modules_installでは、ALSAモジュールをコンパイルしています。

 # make-kpkg clean
 # make-kpkg --revision= binary
 # make-kpkg modules_image

一つ上のディレクトリにkernel-[header,source,image]*.debとalsa-modules-*.debパッケージができてるのでインストールします。

 # cd ../
 # dpkg -i ./*deb

ALSAの設定

dev/ディレクトリに降りて、サウンドデバイスファイルを作ります。

 # cd /dev
 # /usr/share/doc/alsa-base/examples/snddevices
alsaconfを起動して設定の雛型を作り、書き換えます。

alsaconfは適当にサウンドカードを選んで終了します。 /etc/modules.confと/etc/alsa/modutils/0.5に設定が追加されているので、CMI8738用の設定に書き換えます。

 /etc/alsa/modutils/0.5
 -----
 # --- BEGIN: Generated by ALSACONF, do not edit. ---
 # --- ALSACONF verion 0.4.3b ---
 alias char-major-116 snd
 alias snd-card-0 snd-card-cmipci ← snd-card-cmipciに変更
 alias char-major-14 soundcore
 alias sound-slot-0 snd-card-0
 alias sound-service-0-0 snd-mixer-oss
 alias sound-service-0-1 snd-seq-oss
 alias sound-service-0-3 snd-pcm-oss
 alias sound-service-0-8 snd-seq-oss
 alias sound-service-0-12 snd-pcm-oss
 options snd snd_major=116 snd_cards_limit=1 snd_device_mode=0660 snd_device_gid=29 snd_device_uid=0
 options snd-card-cmipci snd_index=0 snd_id=CARD_0 snd_enable_midi=1 snd_enable_fm=1 ← ソースのREADMEを参考に必要なら追加
 # --- END: Generated by ALSACONF, do not edit. ---
 -----
/etc/modules.confも同じように部分が書き換えます。

/etc/alsa/alsa-base.confのstartosslayer=falseをtrueに変更して、サウンドを鳴らしたいユーザーをaudioグループに追加します /etc/groupと/etc/gshadowのaudio:という部分があるので、コロンの後ろにユーザー名を書く。

# /etc/init.d/alsa startでALSAを起動。

一旦ログアウトし、ユーザーでログインしなおして、groupsで自分がaudioグループに入ってるか確認。 alsamixerでボリュームをあげて音を鳴らしてみる。音がなれば成功。ならなければ、上の事を確認する。

ext3ファイルシステムの設定

  1. シングルユーザーで起動。
  2. 念のため、/(ルート)以外のパーティションをアンマウントする。
  3. # e2fsck (デバイス名)でパーティションのチェックをする。
  4. # tune2fs -j (デバイス名)でext3に変換する。
  5. 3〜4を変換したいパーティションに繰り返し、変換が終れば/etc/fstabのext2の部分をext3に変更する。
  6. 再起動。
Tags: linux debian

_ nVIDIAのXFree86 4.x ドライバを使う

nVIDIAのドライバはwoody用のパッケージが古かったのでnVIDIAからもらってきました。(追記: もらってこなくても、sidには最新の物がある)

1. 適当な場所(今回は/usr/src/modules)に、NVIDIA_kernel-1.0-2313.tar.gzとNVIDIA_GLX-1.0-2313.tar.gzを展開。

2. NVIDIA_kernel-1.0-2313ディレクトリ、NVIDIA_GLX-1.0-2313ディレクトリそれぞれの場所で、<kbd>make install</kbd>する。

3. /usr/share/doc/NVIDIA_GLX-1.0/READMEのsec-03を参考に、/etc/X11/XF86Config-4を変更する。

 Section "Module"
 #       Load    "GLcore" ← コメントアウト
 #       Load    "dri"    ← コメントアウト
         Load    "glx"    ← 追加
 EndSection
 Section "Device"
 #       Driver  "nv"     ← コメントアウト
         Driver  "nvidia" ← 追加
 EndSection

4. Xを再起動する。

nVIDIAロゴが出れば成功。

Tags: linux xfree86

_ Logitech QuickCam Express part #861037-00xxをつなぐ

姫路のあぷらいどでLogitechのUSBのQuickcamが2980円で売っていたので、買ってきました。 ぷらっとほーむの情報によると、つなげられるっぽいのでつないでみます。

うーん…

Logitech Quickcam Express USB Driverのdevelopment pageのリンクから行ったhttp://www.abo.fi/~jmunsin/hack.htmlのページによると、オレの買った(VenderId: 0x046d Logitech Inc. / ProductId: 0x0870)タイプは、どうやらDexxa Webcamというもので、ちょっとやっかいなものらしい。

  1. Logitech Quickcam Express USB Driver: http://qce-ga.sourceforge.net/
  2. Download page: http://sourceforge.net/project/showfiles.php?group_id=12924
  3. The dexxa webcam and New Quickcam expresses: http://qce-ga.sourceforge.net/dexxa.html
  4. Linux driver for Logitech Quickcam Express with HDCS1000/PB0100 image sensors: http://wwwbode.cs.tum.edu/~acher/quickcam/quickcam.html

ドライバをコンパイルしたりしたけど、ダメっぽい。

/dev/video*は存在するし、モジュールもあるのに。自分はvideoグループにいれてるのに。

 # lsmod
 Module                  Size  Used by
 mod_quickcam           29120   0  (unused)
 usb-uhci               18252   0  (unused)
 usbcore                49480   0  [mod_quickcam usb-uhci]
 videodev                2720   0  [mod_quickcam]
 NVdriver              819072  10  (autoclean)
 snd-seq-midi            3296   0  (autoclean) (unused)
 snd-seq-oss            26016   0  (unused)
 snd-seq-midi-event      2944   0  [snd-seq-midi snd-seq-oss]
 snd-seq                38672   0  [snd-seq-midi snd-seq-oss snd-seq-midi-event]
 snd-pcm-oss            16792   0  (unused)
 snd-pcm-plugin         14192   0  [snd-pcm-oss]
 snd-mixer-oss           4384   0  [snd-pcm-oss]
 snd-card-cmipci        15936   0
 snd-mixer              23656   0  [snd-mixer-oss snd-card-cmipci]
 snd-pcm                29792   0  [snd-pcm-oss snd-pcm-plugin snd-card-cmipci]
 snd-timer               8288   0  [snd-seq snd-pcm]
 snd-mpu401-uart         2432   0  [snd-card-cmipci]
 snd-rawmidi             9792   0  [snd-seq-midi snd-mpu401-uart]
 snd-seq-device          3860   0  [snd-seq-midi snd-seq-oss snd-seq snd-rawmidi]
 snd                    37024   1  [snd-seq-midi snd-seq-oss snd-seq-midi-event snd-seq snd-pcm-oss snd-pcm-plugin snd-mixer-oss snd-card-cmipci snd-mixer snd-pcm snd-timer snd-mpu401-uart snd-rawmidi snd-seq-device]
 soundcore               2852   6  [snd]
 nls_cp932              76480   0  (unused)
 agpgart                23772   2
 ide-scsi                7392   0
 scsi_mod               58888   1  [ide-scsi]
 8139too                13152   1
 $ xawtv &
 [1] 1132
 jun@knucles:~$ This is xawtv-3.65, running on Linux/i686 (2.2.20ext3)
 can't open /dev/video0: No such device
 v4l-conf had some trouble, trying to continue anyway
 v4l2: open /dev/video0: そのようなデバイスはありません
 v4l: open /dev/video0: そのようなデバイスはありません
 no video grabber device available
 [1]+  Exit 1                  xawtv

今日はヤメにするかぁ。

Tags: linux

2001-12-11

_ 今日

朝から公共料金の支払いと年賀状作りにはげみます。

年賀状は作れなかった。

_ 大文字のファイル名を小文字のファイル名に変換

 #!/bin/sh
 for file in *
 do
     mv $file `echo $file | tr '[A-Z]' '[a-z]'`
 done
Tags: linux tips

2001-12-12

_ 昼食

昨日作ったカレー うまうま

_ 家賃

いやだけど払いに行くかー

_ 家賃その後

いつも弁当もらってすまねっす。 こんな状態なので貯金は貯ってません。

_ fttoolsのmkttfdirでfonts.dirを作る。

True Typeフォント用のfonts.dirを作ろうと、rootでmkttfdir -o ./としたら、Segmentation faultで落ちてしまう。

BTSにもソレっぽい事があるけど、解決してないっぽいし。しかし、ユーザーで作ったら落ちない。謎スギ。

できたから、ま、いっか。

Tags: linux xfree86

_ CDを再生すると音が出ない

2.2.20のカーネルを再構築したときに、alsaもつっこんだから出てもいいんだけどね。

grip,workbone,gtcd,kscdで鳴らすとドライブ自体は読んでるんだけど音が出ない。でも、alsaplayerだと出る。OSSも使えるようにしてるのに。

C-MEDIAのドライバに変えてもおなじ。ドライブは読んでるんだけど無音。 なぜ???

Tags: linux

_ antialiasあら?できた。

Windows XPのms gothicだと日本語フォントがスコーンと空白になってたのに、Windows 2000のms gothicだとできましたよ。

でも、等幅なのは仕方ないっすかね?

Tags: linux kde

2001-12-13

_ kernel 2.4.16のコンパイルがうまくいかん

どかどかモジュールにして突っ込んでいるのが良くないのか?

Tags: linux

_ brailleフォントって何?

というのも、GIMPでwebのグラフィック作ってる時に発見したからなんだけど。

点字のことなのね。以外とカッコイイ。

しかし、googleで一番最初に出てきたここって啓蒙してるわりには、javascriptで勝手に元のウインドウ閉じたりして、優しくないね。

Tags: font

_ うわー

すっごい晴れたよ。

午前中の空はどこいった?

_ あっちゅーまに

曇りに戻りやした

_ 昇龍氏来襲

じゃんぱらで買った中古マザーボードともろもろで、昇龍氏弟マスーィンを組んだらしいがFDDがダメらしい。

_ FDD交換したら

一発で動きやした。J-ZONEで買ったFDDが悪かったっぽい。

てわけで怪しげマザーボードも、元々の昇龍氏のものだったMSIのBX Masterに交換。

快調。


2001-12-14

_ むっちゃ寒いね。

_ 最悪最悪最悪!!!

docomoとJ-Phoneのメールサーバーってどうなってんの?

Tags: keitai

_ うわーん、オレのバカバカー

fonts.dirにMS PゴシックとMS UIゴシックの設定しなけりゃ出ないの当たり前じゃーん。

Tags: linux font

_ kernel 2.4.16コンパイル成功なり。

しかし、alsaが使えない上にcmpciドライバでもCDの音が鳴らない(x_x)

Tags: linux

_ 日記書いててよかった。

afioのオプションをここ見て確認したりして。

_ 日記を書いてるのだから

ストレッチの記録もつけよう。

_ そういや

ここ一週間ばかし、夜はご飯を食べないようにしてるけどツライね。


2001-12-15

_ 昇龍氏のとこにルーターの設定しに行きま。

_ coregaのルーターってヘン?

WinMXのポート開けりゃスグ使えんじゃねーの?

と思ったら、なんか設定する個所が…

あまりない(^^;;;;

_ で、調べようにも

ここにあるのはWindows XPが2台(^^;;;;;;;;

_

あるのみ。


2001-12-16

_ 今日はの誕生日

おめでとう

_ ルーター

coregaのルーターなんてキライだ!

_ ん?

きゃー、もりさんがいらっしゃってる!!!

今日はお世話になりました。m(_ _)m

日記の方は今からまとめるので、少々おまちを。

一言で言うなら「くやしい」なんすけどね(笑)

本日のツッコミ(全1件) [ツッコミを入れる]

_ もり [足跡。ぺたぺた。GNOMEじゃないけど。 日曜の日記を楽しみにしておくので、ヨロスク。]


2001-12-17 LILO Monthly Seminar 番外編 インストール大会に行ってきたよー

_ 日付またいじゃったので17日になりやす。m(_ _)m

_ レポートかんがえちゅう

そういや、NTって全部自分で管理しないとダメだったんだなぁ。 インストーラでパーティションを切っても、システムがわからないからブルーサンダーになるとか そーいうわけで、システムだけ入れてディスクマネージャとかなんとかで後でパーティション切ったりとか

_ タシロギアソリッド

わらた メタルギアソリッド2、ファットマンで止まってるんだっけ。

Tags: 2ch

_ RADIO SUPERSONIC ON AIR NOW!!

xmmsかmpg123でhttp://radio.nofuture.tv:8000/でアクセス!

winamp,realplayer,windows media player for XPでも聞ける。

ジャンルは洋楽のロック中心、オールディーズ多め。

Tags: nofuture

_ レポートかんがえちゅう、その2

うーん、うまくまとまらないなぁ。

ノートにかかりっきりだったので、式神とかも見てなかったし。ホントはこれが見たくてきたんだけど。 感想うんぬんも前に参加したときとはまったく違って、敗北感のほうがずっとずっと大きかったし。

linuxを知るにあたって、インストールとか面倒くさいことはすっとばして、「楽しい」事を体験してほしかったし。

この日記みたいに、思い付いた事をささっと書くのはいいんだけど、まとまった文章を書こうとすると、流れとか考えて筆がすすまないというかなんというか。

でも、早くまとめないと

記憶が薄れてしまうので、なんとかしないと。

_ CLEVO 2200でデュアルブート環境にできなかった考えられる原因。

NTのシステム以外のパーティションを作る場合、NT上の管理ツール(ディスクマネージャー?)で作らないとうまく認識できない。

NT(サービスパックなし)が8G以上のHDDをサポートしていなかった。(20GのHDDをLBAで認識できない)

上のようにNTがLBAでHDDで認識していないところに、HDDをLBAで認識しているRedhat 7.2をいれたので、NTの考えている前提が崩れてNTがカーネルパニックを起こしてしまった。

自分の経験でWindows領域のパーティションを飛び地にしていると、Windowsが誤ってlinux領域の方に書き込んだという事故があったので、Windowsのパーティションを先頭8Gにまとめ、後半にまとめたredhatのほうはGRUBを使いブートさせたい考えた判断ミス。

以前、パソコン工房でCLEVOを評価したことがあり、今回も同じようにすればできるのではと考えた自分の甘さ。

Tags: linux windows

_ ARMA aka Omoikane GNU/Linuxからaptでdebianにできるか?

1.2の時は大丈夫でした。

2.0は使った事がないので、思兼の独自パッケージがどうなるのかなという心配はありますけど。 でも、たぶん大丈夫でしょう。(^^;;;;

Tags: linux debian

_ redhatでもapt!

apt for RPMのページからSRPMを取ってきて、SPECの依存性のところのlibbz2のとこの名前を変更してやれば、サクっとrebuildできます。

でも、aptをするためには、aptのリポジトリーを用意しないとダメなので、あんましメリットないかも。

以前遊びでやってみたけど、今度ちゃんとやってまとめてみよう。

本日のツッコミ(全1件) [ツッコミを入れる]

_ もり [ NTは、普通に使っていても週1くらいでブルーサンダーに なってた。基盤チームは、それを良いことに、すべて NTの..]


2001-12-18

_ というわけで、携帯変えました。

J-PhoneのJ-T06っす。カメラも付いてJAVA対応で4000円ナリ。

すごいね。

_ 弟に頼まれていたスーファミ用のドライバーを

共立電子に買いに行ったら、店内でオフスプとかマイウェイのシドバージョンかかってた。

で、ソフマップの近所のビルの二階にはブート(レグ)屋できてるし。

どーなってんのよ(苦笑)

_ 帰りに神戸寄って

ルミナリエの入口「だけ」見てきました。

歩き回って疲れてたので意地で見に行ったのは言うまでもあるまい(笑)

本日のツッコミ(全1件) [ツッコミを入れる]

_ しや [それで十分でしょ。 むしろ正解じゃないすか? 遅れたけど日記開設おめ。]


2001-12-19

_ ううっ(涙)

携帯をJ-Phoneに変えたのでDocomoを解約に行ったのだが、その場で全部清算ってあんた…。

ちょっとフトコロ痛すぎ。ていうか、来年は迎えられるのか?

Tags: keitai

_ ダメだ。眠スギ。

昨日、弟の誕生プレゼントで買ったハードコアパンクバンドのザ・スミスのカバーアルバムの事は明日書こう。

_ ちなみに

昨日と今日、ほとんどPCに触ってないですよ。


2001-12-20

_ レターナビ

うひゃあ。これって直子の代筆じゃん(笑)

でも、穴埋めの部分がほとんどないから

ちょっと遊べないな

Tags: neta

_ 今日の夕飯。

大根とかしわを炊いた。うまうま。

でも、昨日の鍋の残りがメインだったりして。

Tags: food

2001-12-22

_ APT for RPMの使い方

前にMandrakeでやったけど日本じゃRedhatかなっつーことで、RedhatにAPT for RPMを入れた記録です。

オイラはSPECの書き方も知らないし、修正もバータリ的なので、試すときは「at your own risk」でおながいします。

conectiviaからsrpmを取ってきて、ソースをインストールする。

SPECファイル修正する

RedhatとConectivaではbzip2とpoptのファイル名が違うので、BuildRequiresの所を直すだけ。

 *** apt.spec.old        Sat Dec 22 16:24:08 2001
 --- apt.spec    Sat Dec 22 16:41:49 2001
 ***************
 *** 15,21 ****
   Patch3: %{name}-rpmpriorities-cl7.patch
   Patch5: %{name}-mirrors.patch
   Requires: rpm >= 4.0.0, gnupg
 ! BuildRequires: rpm-devel >= 4.0.0, libbz2-devel, zlib-devel, db3, db3-devel, glibc-devel, popt-devel
   BuildRoot: %{_tmppath}/%{name}-%{version}-root

   %description
 --- 15,21 ----
   Patch3: %{name}-rpmpriorities-cl7.patch
   Patch5: %{name}-mirrors.patch
   Requires: rpm >= 4.0.0, gnupg
 ! BuildRequires: rpm-devel >= 4.0.0, bzip2-devel, zlib-devel, db3, db3-devel, glibc-devel, popt
   BuildRoot: %{_tmppath}/%{name}-%{version}-root

   %description

リビルドしてインストール。

 # cd /usr/src/redhat/SPECS
 # rpm -bb apt.spec
 # cd ../RPMS/i386/
 # rpm -ivh apt*

RPMファイルを置いておくリポジトリの設定。

とりあえずテストなので、ローカルのHDDにCD-ROMからファイルをコピーして作ってみます。ftpでもhttpでも設定方法は同じです。

ファイルをコピーするディレクトリを用意します。(ex. /var/mirror/7.2)

 # mkdir -p /var/mirror/7.2

そこに、CD-ROMのRedHat以下のディレクトリをコピーします。

 # cp -r /mnt/cdrom/RedHat/ /var/mirror/7.2/

RPMSディレクトリに「RPMS.コンポーネント名」のシンボリックリンクを貼ります。

コンポーネント名はなんでもいいですが、ここではmainとつけました。

 # cd /var/mirror/7.2/RedHat
 # ln -s RPMS/ RPMS.main

ソースがあれば、RedHatディレクトリと同じ階層にSRPMSをコピーして、「SRPMS.コンポーネント名」でリンクを貼っておきます。

genbasedirでpkglistを作ります。

書式: genbasedir [-s | --sign] [--topdir=ディレクトリ] ディストリビューション名 コンポーネント名 [コンポーネント名...]

baseディレクトリに下りてgenbasedirを実行します。

ディレクトリ名とディストリビューション名の区切り方がいまいちわかんないけど、こんな風にしてみました。

  • ディレクトリ名=/var/mirror
  • ディストリビューション名=7.2/RedHat
  • コンポーネント名=main
 # cd /var/mirror/7.2/RedHat/base
 # genbasedir --topdir=/var/mirror 7.2/RedHat main

source.listの編集

ftpならftp:、httpならhttp:、ローカルディレクトリならfile:でgenbasedirで設定したとおり書きます。ソースもあるなら、同じようにしてrpm-srcも書きます。

 rpm ftil:/var/mirror 7.2/RedHat main
 rpm-src ftil:/var/mirror 7.2/RedHat main

終ればapt-get updateしてみましょう。

その後、apt-cache search (パッケージ名)で検索したりしてみてください。でも、apt-get upgradeはまだやっちゃダメ!!(理由は下)

apt-get upgradeすると、GNOMEの一部パッケージがアンインストールされてしまうぞ!!

どうやら、xscreensaverの依存性でひっかかり、関係するものはアンインストールされるみたいです。こういうとき、debianならパッケージをホールドしたらいいけど、RPMにはパッケージのホールドという概念がない!

というわけで、xscreensaver-3.33-4.src.rpmをとってきて修正しませう。修正箇所は、Requiresの/usr/games/fortuneをfortune-modに変えるだけ。

 *** xscreensaver.spec.old       Fri Aug 24 01:55:47 2001
 --- xscreensaver.spec   Sun Dec 23 00:21:16 2001
 ***************
 *** 21,27 ****
   Patch11: xscreensaver-3.33-memlimit.patch
   Patch12: xscreensaver-3.33-time.patch
   BuildPrereq: /usr/games/fortune /usr/bin/gnome-config pam-devel XFree86-devel
 ! Requires: xloadimage, /usr/games/fortune, redhat-logos >= 1.1.1, /etc/pam.d/system-auth
   Obsoletes: xscreensaver-gl
   Buildroot: /var/tmp/xscreensaver-root
   Prefix: /usr/X11R6
 --- 21,27 ----
   Patch11: xscreensaver-3.33-memlimit.patch
   Patch12: xscreensaver-3.33-time.patch
   BuildPrereq: /usr/games/fortune /usr/bin/gnome-config pam-devel XFree86-devel
 ! Requires: xloadimage, fortune-mod, redhat-logos >= 1.1.1, /etc/pam.d/system-auth
   Obsoletes: xscreensaver-gl
   Buildroot: /var/tmp/xscreensaver-root
   Prefix: /usr/X11R6

これでapt-get updateも使えます。

使うメリットは?

アップデートにはup2dateがあるし、パッケージの検索インストールにはrpmfindがあるので、特にないかもしれません。

up2dateはMicrosoftのアクティベーションチックなRedHat Networkに登録しないと使えないし、基本的にGUIで使うようになってるし、rpmfindは結構落ちてたりするので考えてみました。

  • RPMパッケージを入れるとき、依存するパッケージを気にする必要がない。
  • アップデートパッケージをローカルにミラーしたら、RHNに登録しなくても楽々アップデートができる。

しかし、なんかムリあるね。

なんか考えて(わら

こーいうのもある。

Mandrakeに入ってて気がついた。


2001-12-23

_ googleの白熊一家がかわいい

メリクリっつーことでイカすね。ラブリーすぎ。

こんなのもある。

_

明け方に帰ってきてるざんすよ。 大変ね。

_ Open FX

Soft F/XのGPLed版らしい。linux/BSDではWine上で動かすみたい。

上の事を検索してたらDigitalNendowsというところを見つけた。 PHP Nukeぽいなぁと思ったらそうだった。

_ apacheのログ見てたら

ユーザーアージェントに「suzuran」ってあった…

suzuranってなんだよぉ!

しかし、アクセスのほとんどがnimda/code red系ってのも悲しいものがあるぞ(わら

本日のツッコミ(全1件) [ツッコミを入れる]

_ しや [〜19日の日記より〜 >ザ・スミスのカバーアルバムの事は明日書こう。 ・・・・・・・(;゜Д゜)]


2001-12-25

_ 昨日は

外に出てたり、Rez(tm)ってたりして更新してなかったナリ。

_ ここによると

サンタさんは無事日本での作業を終えたようです。よかったよかった。

_ おとといの白熊一家

無事飾り付けが終わったようです。こっちもよかったよかった。

_ しやさんへ

ザ・スミスのカバーアルバムは、あんまし面白くなかったのでやめました。

ジャケは、秀逸なんだけどね。

_ 2ちゃんねるLinux板の外苑

http://member.nifty.ne.jp/exreal/linux/

Tags: linux 2ch

_ もうねアホかとバカかと。

GPL/LGPL等ライセンスとゲーム製作: http://game.2ch.net/test/read.cgi/gamedev/1005818191/l50

Win厨逝ってよし。

Tags: 2ch

_ クリスマスプレゼントだ!

PHP4徹底攻略(マンモス本)のPDFが公開だって。

前のは持ってたけど、今のは買うタイミング逃してたんだよね。

むちゃくちゃうれしい。むちゃくちゃうれしい。

いしいさん、ほったさん、ひろかわさん、ソフトバンクさん、公開ありがとう。

お金ができたら買います。

PHP4徹底攻略PDF版: http://www.net-newbie.com/support/pdf/

Tags: php
本日のツッコミ(全1件) [ツッコミを入れる]

_ しや [そんな事より>>1よ ひめくりあずまんが2を予約しておいてください。]


2001-12-26

_ tarの中身を見る。

 tar tf (アーカイブ名) | less
Tags: linux tips

_ アンチエイリアスを使う時の注意

freetype2(libfreetype6)のソースのinclude/freetype/config/ftoption.hにある、TT_CONFIG_OPTION_EMBEDDED_BITMAPSTT_CONFIG_OPTION_BYTECODE_INTERPRETERを修正しないと日本語は使えない。

修正方法は、TT_CONFIG_OPTION_EMBEDDED_BITMAPS#undefにして、TT_CONFIG_OPTION_BYTECODE_INTERPRETER#defineにして、コンパイルしなおす。

Tags: linux kde

_ 修正したパッケージの作り方。

  1. apt-get sourceでソースをとってくる。
  2. カレントディレクトリにソース一式と、展開された物ができているので修正する。
  3. 念のためdebchange -iでリビジョンを変更する。
  4. debuild -us -ucでリビルド。
  5. 問題がなければ、ひとつ上のディレクトリにパッケージができているので、dpkg -iでインストール。
Tags: linux debian

_ KDEキレイスギ!!!!

やっぱり日本語を出すときは、freetype 2を入れ替えなきゃダメってことっすね。

しかし、冗談抜きにWindowsより綺麗。うっとり。

Mozillaも0.9.7からアンチエイリアスが入ってむっちゃキレイ。

Tags: linux kde

2001-12-27

_ しやさんへ。

ひめくりあずまんが2は、こっちだろー。せっかくトップからもリンクはってるし、あっちは掲示板もついてるし。

と思いつつも、とりあえず言っといたよ。

発注締め切りは、とーっくの昔に終わってるんだそうだけど、なんとかするとの事だそうで。

_ 鍋、焦がしてもた…

最悪。でもこの鍋、復活するんだろうか。

_ billyさん主催の忘年会に

いってまいりました。

billyさん、桔梗屋さん、元気蜂さん、自分の四人だけだったので、いつもとあんまし変わんないような気が…(笑)

でも、たのしゅうございました。

_ うう。

なんか食いすぎたみたい。

とりあえず寝よう。


2001-12-29

_ mod_vhost_alias

というのがあるそうな。知らなかったー。

調べてみよう。

Tags: apache

_ Psgml

もよさそうだ。

Tags: web

_ FMVのモデム(FMV-FX53Z1)について。

http://www1.odn.ne.jp/uuu/v90modem.htm
Tags: pc

2001-12-30

_ Windows2000のコマンドプロンプトでgrepもどき

findstrというコマンドがあるそうな。

Tags: windows

_ まいったなぁ

あれだけあったモデムカードが一枚もないぞ。

外からつないで、ネットラジオが聞けるかチェックするだけなのに。

誰かモデムカード持ってない?

本日のツッコミ(全2件) [ツッコミを入れる]

_ しや [あげる。1月3日くらいで(・∀・)イイ?]

_ しや [外付けもあるが・・・]


2001-12-31

_ げ!LinuxでChe-ez!SPYZ使えんの!?

散在日記より: http://www.ceres.dti.ne.jp/~m-hase/diary/200112.html?to=200112182#200112182

オレのエセlogitechのUSBのカメラ、未だ使えてません。

鬱死

Tags: linux

_ しやさんへ

ネットラジオが聞けるようになったので、モデムいらなくなったっす。

でも、チェック用に欲しいかなー。3日はちょっと難しいけど。

_ ネットラジオが外部から聞けなかった原因。

ごめんなさい。ポート8000番のsynパケットを叩き落してました。m(_ _)m

ipchainsって難しい。

Tags: nofuture

_ それと。

MP3のビットレートが高すぎて、ISDNではまともに聞けないらしい。

これから研究かな。

_ しかし

裏日本gigabyteってあんた…。

Tags: pc

2001|12|
2002|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2003|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2004|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2005|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2006|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2007|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2008|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2009|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2010|01|02|03|06|08|12|
2011|01|02|03|06|07|08|09|10|11|12|
2012|01|02|03|05|06|07|08|09|10|11|12|
2013|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|12|
2014|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2015|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2016|01|02|03|04|05|06|07|10|11|12|
2017|01|02|

クリエイティブ・コモンズ・ライセンス Jun NOGATA を著作者とするこの 作品クリエイティブ・コモンズの 表示 - 継承 4.0 国際 ライセンスで提供されています。