ユーザ用ツール

サイト用ツール


cooking

料理メモ

圧力鍋でおいしいレシピ

うちではイオン大津店で買った、パール金属製 5.5リットル、2980円の圧力鍋を使っています。

ご飯を炊く

炊飯器と比べて月とすっぽん。 安い米でもお寿司屋さんやお弁当屋さんのように炊きあがります。

1.米を研いで圧力鍋にいれる

米は普通に研ぎます。米はザルに入れて研ぐと米が散らばらなくて研ぎやすいです。 給水はさせないでください。うちだけかもしれませんが、給水させると炊きあがったときご飯が黒ずみます。

2.フタをして火にかける

フタをしっかりして、重りがシュワシュワと動き出すまで強火で火にかけます。 うちで五合炊くとき、だいたい8分から9分ぐらいで重りが動き出します。

3.弱火にして3分加圧。火を止めて10分待つ

時間はキッチンタイマーを使って正確に。 でないとベチャベチャになります。 3分たったら火を止めて、10分放置します。 蒸らしですな。

4.フタを開けてできあがり

10分以上蒸らすとこれまたベチャベチャになるので、 10分(気持ち早めでも可)で蓋を開けるのですが、 圧はまだ抜けていないので圧を抜いてからフタを開けます。

圧を抜く時、鍋に水をかけたりして冷やす方法もありますが、 うちでは重りをさい箸ですこし持ち上げて抜いています。

この方法は手や普通の箸では絶対にしないでください。吹き出した蒸気で絶対ヤケドします。

フタを開けたら、すぐ食べてもよし。 少し経ってから食べるならおひつや炊飯器に移します。 長いこと食べられないならタッパに入れて冷ましてから冷凍庫に入れて冷凍保存しておくと、いつでもおいしいご飯が食べられます。

ボロネーゼ

  • 牛豚合挽ミンチ: 1kgくらい
  • たまねぎ: 4個〜6個ぐらいまで
  • トマト: 水煮2缶
  • コンソメの素: てきとう
  • ハッシュドビーフの素: てきとう
  • あと塩とか胡椒とかてきとう。

1.鍋に投入

たまねぎを4つ割りぐらいでザクザク切って鍋に入れる。 ほかに野菜入れるなら、小さく切ると溶けてしまうので、そこそこの大きさに切って鍋に放りこむ。 野菜を入れたらミンチも投入。

トマトの水煮缶の中身とコンソメの素を投入した後、 水をヒタヒタにならないぐらい入れて蓋を閉める。

2.火にかける

強火でかけて圧がかかったら弱火にして20分。 時間がきたら火を止めて30分ほど。

3.味つけ

時間がきて蓋を開けると野菜がどろどろ、ミンチがほろほろになっててるはず。 ハッシュドビーフの素、塩コショウで味を整えて一煮たちさせてできあがり。

cooking.txt · 最終更新: 2012/02/04 22:09 by nogajun